2018年12月27日木曜日

Published 23:29 by with 0 comment

12月28日(金) 塔・ペンタクル8逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



今月のテーマは塔、今日の鍵はペンタクル8逆位置



ペンタクル8を正位置にすることで、塔を避けたい。
今月は、劇的な喜びもそれほど欲しくないんです。





ペンタクル8逆位置
逆位置。
この男性に技術が無いというイメージは違う。

技術の使い方の問題という場合が多いかな。



今日はペンタクル8を正位置にするように気を配る。
コツコツとやるのは、勿論のこと。
もう一工夫したら、もっと輝きそうという状態に持っていく。

8の字を横にする、∞。凄いことになる。








今月は塔を避けたい。







塔・ペンタクル8逆位置
限界だと思っても、あと少しだけやる。
















続きを読む
      edit
Published 1:47 by with 0 comment

12月27日(木) 塔・ペンタクル7逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
 


今月のテーマは塔、今日の鍵はペンタクル7逆位置



ペンタクル7逆位置
お金に関わる不安、心配事の意味もあります。
ただ、これが即破産などを指すことは無い。詐欺などの被害を指すこともありません。
トラブルや不祥事を表すことは少ない。

お金で心が動く、動くことの負の側面という感じ。

でたポジションによっては「Go」と言うしね。







ペンタクル7逆位置
今日は、お金のことで(ん?どうかな?)ということがあったら、直接確かめる。
それでも、(ん~)なら、あとは信じるか信じないかの自分側の問題になります。





健康を占ったときの、ペンタクル7逆位置が一番いやな覚えがある。
ペンタクル7正位置、ペンタクルが付けられてとか書かれてたはず、そう、数値とか痛みや不快感も無く、一見正常に見えても、身体が限界に来てるときに出た。








ペンタクル・土・大地・動いてほしくないもの・動かないもの・動きづらいもの。
ペンタクル7、ペンタクルが付けられている、葡萄が実ったのではない。
これは、これで、こんなものかな。「かける言葉もない」という酷さは無いね。









避けられるもなら、今月は塔を避けたい。体調がね、ちょっと不調なんです。







塔・ペンタクル7逆位置
考え込まず、自分を信じる。考えている暇があったら、横になって休む。








お金に関する憂鬱な出来事やトラブルって、誰にでも起きる可能性がある。ましてや、(今は何も無いけど ……)というような漠然としたブルーな心持なら、誰にでもあるかもね。
大嘗祭の費用をどうするかなんて声が上がるくらいだから。

ヤマギシズム
幸福会ヤマギシ会(こうふくかいヤマギシかい)は、農業・牧畜業を基盤とするユートピア[1]をめざす活動体(農事組合法人[2][† 1])。通称は「ヤマギシ会」「ヤマギシ」。1953年(昭和28年)、山岸巳代蔵の提唱する理念の社会活動実践母体「山岸式養鶏会」として発足、約10日後に「山岸会」に改名[4]、1995年(平成7年)に名称を「幸福会ヤマギシ会」と変更[5]。所有の概念を全否定し[6]、「無所有一体」の生活を信条としている。1960年代に起こった、いわゆるヒッピー共同体(原始共産主義)に例えられる場合もある。アーミッシュとは、その意味合いが異なる(アーミッシュはキリスト教と家族を重視)。
Wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B8%E7%A6%8F%E4%BC%9A%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AE%E3%82%B7%E4%BC%9A

少しだけ、ここで働いたことがあります。「お金のいらない世界」というのを実行してます。不思議だよ。
ここで働かなかったら、今の俺が無いのは確実。
インドに行かなければ、ヤマギシで働こうなんて気にならなかったのも確実。「インドに行きゃなんとかなる」と呟きながら一人飲んだくれていたのは事実。

だれが、前兆を置いてくれたのだろう。

続きを読む
      edit

2018年12月25日火曜日

Published 23:52 by with 0 comment

12月26日(水) 塔・ペンタクル2

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はペンタクル2






ペンタクル2
自分のことだから、都合よく読む。
楽しむことで、塔を避ける。





カップキングの波も激しいけど、このカードの波はもっと激しく感じます。
現実だからかな。




船は救済を表しています。
占いの時に「救済」という言葉は誤解を与えないように使う。

激しい波が現実で、固い地面が幻。
幻の世界で、バランスをとりながら臨機応変に楽しむ。
一見すると、対立するもののバランスをとる。

幻の世界でとるバランス。

インドは暑いという時期も場所もあるけど、冬には氷点下になる土地もあります。
お金が無い時は、暖房があるホテルには泊まれませんでした。部屋の中で寝袋に入って眠りました。

今はホットカーペット、ストーブもある。手を伸ばせば猫たちに触れる^^
ちょっと前、妻が「あんたの話はレベルが低すぎて意味が分からない」と大笑いしてくれました。
幻の世界でとっているバランス。











楽しいカードとは言えない。楽しいかどうかなんて言ってしまえば、正義や吊るされた男も楽しくないかもしれないんだが。

65歳の冬、今月は避けたい。







塔・ペンタクル2
楽しめる可能性にかけてみる。













続きを読む
      edit

2018年12月24日月曜日

Published 19:08 by with 0 comment

12月25日(火) 塔・ソードエース逆位置

休みです。


今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月も残り少なくなってきました。穏やかに過ごせますように。

今月のテーマは塔、今日の鍵はソードエース逆位置


ソードエース逆位置
切っ先がこちらを向いているイメージです。危険です。
実際にチクリとする時があります。出来るだけ避けたいカードです。

剣が象徴するもの。
いっぱいあるけど、これらの負の側面を出さないこと。







剣が象徴するもの。
最近の僕には「判断」ということが、生活の中で、剣と結びつくことが多い。
あと「理解」も剣と結びつくことが多い。

時と場合によっちゃ、鋭くもなり、鈍らになり。
ボケたりシャープになったり。

判断や理解か。「そんな人だとは思わなかった」「それは勘違いだったね」
妻が録画しておいてくれたので、大河ドラマ「せごどん」の最終回を観ました。妻の言うように、みんな楽しそうに死んでった。いっそのこと、政府軍の兵士たちも楽しそうに死んでく演出にしてほしかった。
鹿児島は60年ほど前に住んでいた。国内放浪時代にも訪れたことがあります。なんだか縁を感じる街です。








剣が象徴するもの。今日は、正位置にする。

仕事の中で、特に占断の時だけは、鋭くクッキリとして、あとの生活はピンボケみたいなかんじでいたいな。







今月は出来るなら、塔を避けたい。







65年間の中で、放浪時代が塔。放浪時代の中でも、インド放浪時代が塔。インド放浪時代の中でも、ベナレスの街が、塔。

あの街が無かったら、お釈迦さまはブッダに成らなかったかもしれない。仏教が無かったかもしれないんだよ。

少なくとも、現在の俺はいない。

そんな大事な、塔ですが、今月は避けたい。








塔・ソードエース逆位置
今日は、正しく生きよう。





メリークリスマス。
皆様に、愛と安らぎがありますように。

東洋占暦の上ではまだだけど、世間では一年が終わりです。どんな一年でした?
僕は、楽しむことに軸足をおくことにした一年でした。楽しみの中で来年の変化に向けての御縁が出来ました。


前兆どおりに動いてきた気がする。誰が前兆を置いてくれたんだろ。


1986年か、インド放浪期が終わって、バンコク放浪期が終わったあたり。
65年間の中で、一番酷かった時期が始まったあたり。
インド放浪より、バンコク放浪より、苦しく酷い時期が始まったあたり。

でも、これも前兆だった。

ちょっと前、妻に「〇〇は××だから勝ち組だな」と言ったら、妻は「あんたの話はレベルが低すぎて意味が分からない」と大笑いしてくれました。

助かった。
有り難いな。


 
続きを読む
      edit

2018年12月23日日曜日

Published 1:40 by with 0 comment

12月23日(日) 塔・ワンドナイト逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はワンドナイト逆位置
塔を今は避けたい気分なんで、鍵を使って避けようとしています。なんとか、今月は塔のようなことは起きていない。塔は起きたら気が付きます。










ワンドナイト逆位置
若かったからか、馬鹿だったからか、なんなのか、ピラミッドが表すものに敢えて目をそむけてしまう癖がつきました。
「今日はそれじゃまずいよ」というイエローカードです。





ワンドナイトを正位置にする。
ピラミッドから目を背けるでもなく、無視するでもなく。
ピラミッドの前で「我ここにあり」ということを現す。
ピラミッドに従って(正しくw)生きることだけが、幸せじゃないから。












「黒」が持っている悲しい側面も含んでいます。今は、避けたい気分です。これからも、避けたいな。避けられるなら。







塔・ワンドナイト逆位置
自分の生き方を大切にしよう。

僕は善人になりたいので、他人の生き方も大切にする。


続きを読む
      edit

2018年12月22日土曜日

Published 1:05 by with 0 comment

12月22日(土) 塔・ペンタクル5

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。
今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



今月のテーマは塔、今日の鍵はペンタクル5




ペンタクル5
本当に孤独なのか、本人が孤独だと思い込んでいるだけなのか、ときには、どっちでもいいじゃんということがあります。今必要なのは痛みを鎮めること。

過去のポジションに出た時は、とくにね。過去の事実は変わらないかもしれないが、過去に対する想いは変えられます。ペンタクル5を抱えたままで進むのは、ちょっとねぇという展開の時は、とくに。







今月のインタビューのテーマが、インド放浪。予告だけど来月もインドの話です。昨日インタビューを録りました。

ペンタクル5を、こじらせて、悪化させて痛くてたまらなくなり、インド行った。みたいな。

ただ、ペンタクル5を恋愛と読むのも分かる。
恋愛なんて人道的じゃない。理不尽なもんだ。分けわからんうちに始まる。そして、何人かはボロボロになる。

ペンタクル5は理不尽だ。




そうはいうものの、ペンタクル5、こじらせインド、みたいなのが無きゃ、今の俺が無いというのも知ってはいるので、有り難く感謝しています。
そして「悪気はありませんでした」という、言い訳が通じないのも知っています。






ペンタクル5が鍵か。







雷が落ちる以前から、塔の土台は崩れ始めていたのかもしれないし、火災が発生していたのかもしれない。必然。
だが、堕ちていく二人。









塔・ペンタクル5
よし!今日だけは、都合よく読もう。
ペンタクル5を、塔にぶっ壊してもらう。











こないだも書いたがほんと不思議。
ベナレスに行ったのも三島の影響です。四部作を読みながら「インドに行きゃなんとかなる」と呟きながら飲んだくれていたのがインド放浪期前の国内放浪期です。

放浪時代が終わって読み返してみたんだが、あの四部作をどう斜め読みしたら「インドに行きゃなんとかなる」という想いが湧くんだろう。三島のような人を好きなのかな。

好きなんだな。










続きを読む
      edit

2018年12月20日木曜日

Published 22:55 by with 0 comment

12月21日(金) 塔・ワンド3

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。
今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はワンド3



ワンド3
海上の船は彼の持ち物です。貿易や交渉なども意味するカードです。
また、船の行き先を指示するというところから、リーダーシップという単語を入れながら読んでみると分かりやすいかもしれません。



棒に寄り掛かっているとも書かれていた記憶がある。この男は疲れたのか、老いたのか。
パクッて「老いても一人」





自分の心の奥深いところへ、探検隊を乗せた船が出港したのはいつ頃だろう。長い月日が過ぎた気がする。
ようやく船が帰ってきた。丘に登ると寄港する船が見える。
探検して見つけ出したものはなんだろう。
そんなふうに、ワンド3を感じる時もあります。










いま読んでる本から長いけどちょっと引用します

穏健で礼儀正しい中流階級のスイス人として育てられた。けれど子供のころ、彼は古郷バーゼルにある大聖堂の塔の夢を見てショックを受けた。天から神の黄金色の排せつ物が降ってきて塔を引き裂き、大聖堂を大地にたたきつけたのだ。彼はこの夢を見たことを恥じ、何十年もの間人に言わなかった。
影の心理学 なぜ善人が悪事を為すのか ジェイムズ・ホリス
(塔)という単語が重なっただけ。
重なり続けることが、なにを生み出していくのだろう。

壊された塔の瓦礫が、新しい塔の礎石となる。






塔・ワンド3
今日は、自分の棒はしっかりと地面に自立していることを忘れずに、自信をもつ。
そして、前のめりか、仰向けかをはっきりさせよう。

なんでインド放浪だったんだろ。

仏教が好きだってのが一番大きいかもしれない。
時々、良いほうへ勘違いしてくださる方がいて「インドへは何かを学びに?」」と聞かれることがあります。
そんな立派なもんじゃありません!

一神教より多神教が好き、仏教は多神教じゃないけど好き。

ほんと、好きなほうを選んでばっかりいると、こんな年寄りになっちゃうよwww








大河ドラマ「西郷どん」が終わった。妻は録画して毎週観ていました、僕はチラチラと観るだけ。
数日前、「せごどんの最終回は録画してある?」と聞きました。
「録画してあったけど観終わったんで消しちゃった。観たいのなら土曜日に再放送するから録画しとく。でも観てたの?」
「ありがと。最終回は観たいと思ってたんだ」
「なんで?」

「どんな死に方をするのか観たい」

「ん~。楽しそうに死んでったよ。みんな楽しそうに死んでった(笑)」

楽しそうに死んでいくか、いいね。

続きを読む
      edit

2018年12月18日火曜日

Published 21:31 by with 0 comment

12月19日(水) 塔・ソード10

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はソード10








ソード10
酷すぎる。そして希望が描かれています。
夜と明け方。
夜と朝のあいだ。
ピーターだな。





人間関係で別離の流れで、鍵はソード10なんてのは、悲しい。
時系列、結果と喜ばしいタロットカードの展開で、鍵はソード10なんてのは、ちょっと楽しい予感がするけど。










軽い痛みを伴うターニングポイントです。ちょっとした断捨離ですね。
もう少し違う角度から。剣の終わり。知識による判断をしない。












こないだ、ある人と話してて空想が膨らみました。
人工知能が発達して、人が(考える)という行為から解放されたら、どう進化していくだろう。


心を鎮め、思考を鎮め、欲望を鎮めていく。













今月のテーマは塔、塔が避けられるカードなのかどうなのかは分からないけど、今月は避けられるものなら避けたいと思っています。


体調等の不良は相変わらず酷いけど、休日に15時間、16時間と眠ることでなんとかKOは避けられてる。今年の初春から週休3日になって不安なんだけど、身体を休めるという点では助かっている。

今月、今のところは、塔は避けられているような気がする。
それとも、塔は起きているのかな。
周りの人たちに支えられて、塔の痛みを感じないですんでいるのかな。

考えても分からないことは、有り難く感謝しています。







塔・ソード10
考えない。日が昇るのを待つ。





平成最後の冬。ようやく冬らしい気温。
一年も締めくくりが近い。
楽しいことも多かった、淋しいこともありました。

マクトゥーブをオープンしたときのメンバーの一人、堀江先生が今年の夏にお亡くなりになりました。僕が占いを仕事ととする時に、後押しをしてくれた方の一人でした。

僕がまだ占いの勉強時代。堀江先生は占いを仕事にしてました。
もう、20年近く前になるのかな。

「どうすれば占いを仕事にできますか」と聞きました。

「中川さん、カラオケには行く?」
「いいえ、全く行きません」
「お客さんとカラオケに行くぐらいじゃないとだめよ」

俺も真面目だな。
その時からカラオケに行くようになった、今じゃヒトカラが好きになった。
続きを読む
      edit

2018年12月17日月曜日

Published 21:11 by with 0 comment

12月18日(火) 塔・ワンドペイジ逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はワンドペイジ逆位置

ワンドペイジ逆位置
楽しい知らせじゃありません。意味としてはそうなんだけど。





占いの時だよね。

ワンドペイジ逆位置が鍵に出たときにどう読むか?
ここでしょ。






例えば恋愛。
未来、カップ2
結果、カップ3
鍵、ワンドペイジ逆位置

これは例題としたら易しすぎるか。





楽しい話じゃないけど、ためになる話ならいいな。







パメラさんはなにを視たんだろう。





100年ほど前と、さほど変わらないもの。
そして、これからもあるだろう、酷すぎるもの。昔から「泣きっ面に蜂」とは言われてるな。



塔・ワンドペイジ逆位置
楽しいなと感じたらガンガン行ってほしいんだけど、楽しくないなと感じたら(一時休止)ね。













続きを読む
      edit

2018年12月16日日曜日

Published 1:00 by with 0 comment

12月16日(日) 塔・カップ7逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はカップ7逆位置

カップ7逆位置
雲ね。
天意が働いている。天意は慈悲的じゃやないけど。

雲の中から出てきた7つのカップには色々なものが入っています。
それを選ぶイメージです。

個人的には、ちょっとね、恥ずかしいが、うん、月桂樹がちょっと欲しいな。









占いの仕事が長くなるにつれ、世間と少しずれがでるなと感じるとこがあります。

一年の区切りです。
僕の仕事を含めた日常が、立春を区切りとすることで大半が成り立っています。
だから、僕の一年はまだ一か月以上ある。あぁ、そう思ってダラダラしてると、カップ7正位置だな。

節分で一年が終わる。
放浪時代、節分の豆まきを結婚するまでしなかった。したくなかったのか、できなかったのか、する気がなかったのか、分からないけど、豆まきは生活の一部じゃなかった。

もちろん、クリスマスも。諸々も。
結婚してようやく、柚子湯とか菖蒲湯とか、豆まきが出来るようになった。そうか、なるほど、出来なかったのだ。
諸々のことが生活に入ってきた。

これも、塔の作用かな。









塔・カップ7逆位置
今日の選択は必然だ。



放浪時代も塔。インド放浪も塔の中の塔。結婚したのも放浪時代。
あの時代が無かったら、占い師にはならなかった。

40過ぎたオッサンが突然「声が聞こえたから占い師になる」と言い出したもんで血縁者は大反対。

大賛成してくれたのが、妻の母。占いを好きでも何でもないんだよ、一回も占ってって頼まれたことも無い。「昌彦さんは占い師が一番似合っている」と妻に言ったらしい。







続きを読む
      edit

2018年12月15日土曜日

Published 2:03 by with 0 comment

12月15日(土) 塔・ソードクィーン逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はソードクィーン逆位置
先月末に12月のテーマを占って、塔が出た。(あぁ、塔か)と感じて、もう半月が過ぎました。早いね。





ソードクィーン逆位置
出たポジションや占的によって、悲しみという感情を表す時もあります。傷口に触れなきゃならないときもあるから注意してください。






悲しみがもたらす影響は大きいよね。
凄い力だ。





今日はソードクィーンが逆位置で出た。
悲しみに振り回されないようにする。







悲しみは幸いなことに、今は無いのか、あってもほとんど感じない。
昔々も感じなかったんだけどね。
初めて感じた時の打撃は大きかった。







占いの時は「神が建てた家でなければ・・・」なんてことは言いません。






18歳から40数歳までの放浪時代、その時代の塔が今月のインタビューのインド放浪。
もう一つあった。結婚。これも、塔だと思います。





塔・ソードクィーン逆位置
悲しんでいる人に出会ったら、、、どうしたら良いんだろうね。
自分の中に絞れば、悲しみに動かされない志を持つ。








インド放浪と塔。
結婚も塔。
インドに行かなかったら、絶対に縁がない相手と結婚しました。

インド放浪前の20代前半。三島の豊饒の海を読みながら、インドに行けばなんとかなると呟きながら、潰れるまで飲んだくれてた。
今まで好きになった女性は、妻以外はみんな三島大好きだった。



インド放浪前の20代前半、あんなに苦しくなかったら、インドには行かなかった。
どこを、どうこじらせたら、あんなに苦しむんだwww

魂とか痛みとか心とか鎮まっていたほうが安らげるものがあります。






悲しみ。
さっき、ふと気が付いた。ほんの小さなものだけど、老化は悲しい。こないだまでは出来てたことが出来なくなってたり、したかったことがそれほどでもなくなったりする時は、ちょっと悲しいな。


続きを読む
      edit

2018年12月13日木曜日

Published 22:28 by with 0 comment

12月14日(金) 塔・ワンド10逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はワンド10逆位置。


ワンド10逆位置
ワンド10、正位置なら無理くりにでもとは考えることもあるけど。
今日は、逆位置だもの、無理はしたくない。





占い時には、出たポジションによっては、少しで良いから楽になる、楽にしてあげるというメッセージが伝わってくる。

「無理をしない程度に、大切な人を楽にしてあげましょう」という感じの言葉に出しても、間違いではないと思う。









自然災害のような大規模なものから、個人のライフスタイルの大変化をさす時もあります。介護離職も塔か、増えているらしいね。

定年や転勤など仕事がらみで仕方ない大変化を指す時もあります。







(仕事だ、仕方ない)ってのが、今は全く無くなったので楽になりました。
占い師に成りたての頃、中華街の路上の占い師時代。

真冬で小雪がちらついても外に机を出して占っていました。

シフト表を一か月前に占い館に出しているから、ミゾレまみれの天候でお客さんは誰もいなくても路上に机といすを出して座っていた。

シフトを入れた朝。目が覚めるとミゾレ。予約のお客さんも入っていない。こんな日は、マジにドタキャンしたかった。(仕事だから仕方ない)って何度思ったことだろう。

(仕事だから仕方ない)
これが全く無くなった。塔?





塔・ワンド10逆位置
苦しいのなら、なにかが多すぎる。楽にしてあげよう。楽にしてもらおう。






続きを読む
      edit
Published 1:18 by with 0 comment

12月13日(木) 塔・ソード10逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はソード10逆位置

塔は避けるカードなのか、避けられるものか分からないけど、今月は避けたい。
そのために今日の鍵を使う。

今日の鍵の使い方は色々あっていいと思う。僕は、善を行うために使いたい。歳をとったなwww






ソード10逆位置
背景の青と黄色に焦点が当たります。
倒れたまんまで、まだ立ち上がれないけどね。

希望が湧き始めます。事態は収拾の方向へ向かいます。
夜明けを確信できるという感じかな。




65年間生きてきて、希望をもったのが40歳過ぎだもんなぁ。。。
厨二病をこじらせると酷いね。




今月のインタビュー、インド放浪時代。
18歳から40数歳までの数年間。

インド放浪時代。
漢字一文字ならなんだろう。「快」、「楽」、「並」、「獄」など(笑)
楽しかった。20代の頃の僕に話しかけられるなら、「三島の本を読んでインドに行きな。なんとかなる」と言う。



ソード10逆位置
「ね!言ったでしょ。夜明けは来る」







昨日、ふと思った。
元々塔は内部で大火災を起こしていた。そこに雷が落ちたということもあるんじゃないかな。

雛が卵の殻を破って産まれようと、殻を内側から突く。
親鳥もその時を察して卵の殻を外側から突く。

そういう感じもアリかもしれないが、塔は少々乱暴だなぁ。







塔・ソード10逆位置
根拠のない希望でもいいから、動こう。大胆に。
そして静かに待つ。





過去の苦しかった自分に、「大丈夫だよ、なんとかなる」と真剣に話しかけたら通じるんじゃないか。

大前提として、(なんとかなった、大丈夫だ)という現在が無きゃならないけどね。





僕は、その点で(なんとかなった)っていうハードルがメッチャ低いから楽だ。ほんと低いから。
ストーブがある部屋なんて夢にすら見なかった。暖かい部屋で休日前夜にのんびりなんて考えもしなかった。これだけでも、有り難い。低いハードルに感謝です。

インドへ行く前の放浪時代初期、あの頃がソード10正位置かな。 

最終形態ではないけど、一応はなんとかなった。
なんとかなった今としては、原因はどうでもいい部分が大きくなってきた。
この経験を生活の中でどう活かしていくかを考えるときだと思っています。

これも、なんとかなる。





続きを読む
      edit

2018年12月11日火曜日

Published 23:10 by with 0 comment

12月5日(水) 塔・ワンドクィーン逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



今月のテーマは塔、今日の鍵はワンドクィーン逆位置



ワンドクィーン逆位置
ヤな感じです、修正します。目標はワンドクィーン正位置。




ワンド・火、ちょうど良い季節だ。温めるものを上手く使う。








なんだろな。





放浪時代が終わってから、三島由紀夫の四部作を読み返してみたが、どこにも「インドに行けば何とかなる」とは書いてなかった(笑)
いったい、俺は何を読んだのだろう。

何とかなったから、誤読じゃなかった。



60代になっても苦しい時は苦しいけど、若い時の〇〇みたいな苦しさは消えた。
これこそ、塔だ。
感謝だ。








塔・ワンドクィーン逆位置
徹底的に誠実に生きる。




















続きを読む
      edit

2018年12月10日月曜日

Published 22:58 by with 0 comment

12月11日(火) 塔・ソード9

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はソード9


塔が避けられるものかどうかは別にして、今は避けたい。今日の鍵を使って塔を避けようとしています。




ソード9
酷いよね。酷すぎるよね。
唯一ホッと出来るのは、時系列で過去のポジションに出た時だけ。それのみ。






剣が奇麗に並べられているということが、何を表しているのかを、くどいほど説明してください。






ソード9
「天城越え」もそうかもしれない。
固そうな木のベッドです。ベッドは休息を表すし、祈りも表します。







祈り、祈りか……。
他人の幸せを祈ったほうが効果があるそうです。







65年間を生きてきた中で、インド放浪時代の数年が、塔に近いかな。塔とか悪魔というパスを通らずに栄光を目指せる人がいるんじゃないかな、運が良い人。







塔・ソード9
親身になって助け合おう。





と、書いたんで、今、親身というのにちょっと近いぐらいの金額を、国境なき医師団にネット募金をしました。21世紀って良いね!

この俺が募金www

他の人のことは分からないけど、僕の場合はソード9があったとしても、塔があったとしても、悪魔があったとしても、何十年か経ったら、釣り合いがとれたような気がする。気のせいかな。
続きを読む
      edit

2018年12月8日土曜日

Published 1:59 by with 0 comment

12月8日(土) 塔・ワンドキング

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html




今月のテーマは塔、今日の鍵はワンドキング








ワンドキング
椅子の背もたれには、火の要素を持つ動物の中で最強のライオンが描かれています。
小さなトカゲのような動物は、サラマンダーでしょう。


サラマンダー
自らの炎で死ぬと聞いたことがあります。
これは、警告と捉えます。


特に、今月のテーマが塔で、塔を避けたい。今日の鍵を使うことで、塔を避ける。
塔とか死とかは、宿命系のタロットカードなので、避けるというのは無理なのかもしれないけど。




ワンドキング
「堂々」という言葉が似あいます。
「正直で良心的な人」という解説がついています。







バベルの塔がモデルなんだろうか。天に届くほどの高い塔を造ろうとして神様に怒られた。
罰として、同じ言葉で話していた僕たちが、全く違う言葉を使うようにさせられた。







塔・ワンドキング
相手と自分は同格なので、堂々と正直に接しよう。




ワンドキング
善人になりたいな。


 
続きを読む
      edit

2018年12月6日木曜日

Published 23:02 by with 0 comment

12月7日(金) 塔・ペンタクル6逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


ソフトバンクの通信障害には少し困った。

今月の鍵は塔、今日の鍵はペンタクル6逆位置




ペンタクル6逆位置
ペンタクルが動いてしまう。その原因が、天秤のバランスが崩れるというイメージも入れてみる。




今月は塔を避けるというのも含んでるから、ペンタクルが動くのを避ける。
ペンタクルが動くのは、理不尽だと思うから。





僕の中のペンタクルが、天秤の動きのせいで揺れないようにする。







ほんと、どうせ終わるなら、ドッシャンガッシャンやらずに静かに終わりたい。







塔・ペンタクル6逆位置
あまり好きな言葉じゃないけど、ウィンウィンとか損して得取れとか言うよね。



ペンタクルが動くのは、天意が働いているのかもしれないけどさ。あー、善い人になりたい。
続きを読む
      edit
Published 2:49 by with 0 comment

12月6日(木) 塔・ワンドペイジ

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のテーマは塔、今日の鍵はワンドペイジ。
ここ数日、コートカードが続いています、意味はあります。




ワンドペイジ
これは、奇妙な話だが、後ろ盾がピラミッドです。当然、聞き入れる。


ピラミッド。
王権、権威を表しています。

王で思い出した。
昨日も言われたが「先生ほどの人生経験が無いと、占い師に……」という話です。

「占い師になるには人生経験が必要だ」と言っていたり、振舞ったりしている占い師は糞です。

占いを舐めすぎ。
現代ではどうだろ?あるんじゃないかと思わない?
政治や王室や資本家などに食い込んでる占い師がいると思わない?

王様を占うには、王様の経験が必要か?
(偉そうにしてんじゃないか)という声が聞こえたが、気のせいだろう(笑)






ピラミッド
王権ですが、伝統とか社会性とか常識とか、それらから発するものは省いてください。それらを強調するなら別のタロットカードです。

個人内の王権。そうか、個人は個人の王であることも出来るし、奴隷であることも出来るのか。

ピラミッドが古代の王の墓なら?
そして、「古代の埋葬方法」「王様 埋葬」などでググりだし、深夜まで遊べます。










「命に終わりがあるように、終わりが来るのね、愛しても」(石本美由起氏作詞)をちょっと変えて言うと、こんな感じかな。





僕自身のことを脇に置いておく。そして、世間を見る。理不尽だと思うことが多い。そしてまた、運が良い人や会社も多いなと感じる。
占いの時は、「こういう思いを抱く出来事」という感じも入れてください。

出来事の大小は問いません。
そう考えると、塔は日常だ。





今月は悲観論者に近いのかな、出来ることなら塔を避ける。









塔・ワンドペイジ
凄い人の話は素直に聞く。




最近は、森昌子さんをたくさん聴いています。
森田童子を聴き続けていると不機嫌な顔をあからさまにする妻は、森昌子さんだと普通です。

森田童子
森昌子
それほど離れてはいないと思う。

今月のインタビューの「インド放浪」
18歳のころ、家を出て放浪が始まった。放浪が終わったのは40歳を過ぎたあたり。放浪期間は30年間ちょっとです。

インド放浪は、30年のうちの一部。放浪時代の初期は、白黒テレビで森昌子さんを観ながら、(インドに行けば何とかなる)と呟きながら、部屋で一人飲んだくれるのが日常だった。

どこを拗らせたらそうなるんだろw
塔・色んなものをぶち壊してくれました。その点は感謝しています。

クィーンも凄い人達なんだと映画を観て知りました。











続きを読む
      edit

2018年12月4日火曜日

Published 23:09 by with 0 comment

12月5日(水) 塔・ソードペイジ

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは塔、今日の鍵はソードペイジ


塔は受け入れるカードで、どうのこうのはないのかもしれませんが、今月は少しあがいてみます。塔を避ける。












ソードペイジ
少年ではあるけど、剣を帯びることが許されている。そのような身分の少年です。

そういった、身分に生まれたものの責任みたいな英語があったような気がするが、どうだろう。



雲の荒々しさが、この先を警戒するようにと忠告しています。









堕ちていく二人は罰を受けたのではありません。






今月のインタビューが、インド放浪。インドに行かなかったらどんなジジイになっていただろう。あまり想像したくないwww
なにがあったんだろ。過去の自分に話しかけるというのは通じるのかもしれない。

大丈夫。
塔が来ても、大丈夫。この俺が言うのだから大丈夫。
そして、今月は塔を避けるように動くのだから、なお安心だ。






塔・ソードペイジ
好奇心を刺激するものを大切にしよう。

続きを読む
      edit

2018年12月3日月曜日

Published 23:59 by with 0 comment

12月4日(火) 塔・ソードナイト逆位置

休みです。

今月のインタビューを掲載しました。インド放浪について語っています。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月(12月7日から1月5日)の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

インド放浪時代、40年近く前になるんだな。  なにか変わった。

先日、YouTubeで森昌子さんを観ていた。横にいた妻に「1981年か、このころは白黒テレビしかなかった、こんな色してたんだ」と話しかけた。
「1981年?普通にカラーテレビだったでしょ。働いてたんだよね、なにしてたの?」と呆れた声で聞き返された。
なにかが大きく変わった。塔。







今月のテーマは塔、今日の鍵はソードナイト逆位置。
塔自体に吉も不吉も無い、ただ今は塔を避けたい。今月は塔を避けるために鍵を使います。読みやすくなったね。

塔に挑戦することも、挑戦する人も好きです。







ソードナイト逆位置
ここに描かれている若者は、心がガラハッド卿のように清らかなので剣のさばき方は間違いないというようなことが書かれていたはず。







運命の輪や恋人たちなどのように、高次の力や天意が働いているので、避けたり躊躇ったりしないというのが、僕の通常のポジションです。

今月は、避けたくなったので、塔を避けます。





塔・ソードナイト逆位置
心は清らかだろうかと常に深く自省する。







酷いな。
しょっぱなから難しい課題です。

「心は清らかですか?」と神様に聴かれた時に嘘はつきたくないね。清らかでも穢れていても同じものかもしれないが。





ソードナイト逆位置を正位置にすることが塔を避けることなのか、ソードナイト逆位置をすることが塔を避けることなのか。
逆位置は正位置にするのか、カップ5なども正位置にするのか。
その時その時で変えるか、その基準はどうするか。

続きを読む
      edit

2018年12月1日土曜日

Published 2:15 by with 0 comment

12月1日(土) 塔

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のテーマは塔。


しかるべきときに、しかるべきことが起きる。そこに、慈悲は無い。私利私欲でも無いんだけどね。

バベルの塔かな?リンガかな?原理かな?真実か?事実か?誰なのか?
事実をモデルにしてパメラさんが絵を描くと、塔になる。だったら、面白い。









リンクする。昨日、タロット講座初回の方が来た。
タロットの扱い方、並べ方を伝え、ケルト十字で(僕の当面の生活)を占ってもらいました。

彼が一枚一枚と展開していくと、近未来にカップエース、結果が、塔でした。

過去には、塔に対して逃げずに直面したこともあったし、隠れたこともありました。
これから先も、その時その時にあった対応をします。
だが、今は、塔を避けたい。

世間では「占いは参考にするものであって、信じたりとかいうものではない」といわれているようだけど、俺は占いを信じてる。

カップエースをすると、塔になると信じてる。
だから、当面はカップエースをしない。













今月はいろんなことを感じるよ。
続きを読む
      edit

2018年11月30日金曜日

Published 2:13 by with 0 comment

11月30日(金) 戦車・ペンタクル7

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のテーマは戦車、今日の鍵はペンタクル7

ん!もう12月。
たまんない、この時間の速さ。こないだ還暦を迎えたと感謝してたら、もう65歳になってた。有り難い。



ペンタクル7
まず、ブドウが実っているのでは無いところかな。
そして、畑か。

ワンド2が逆位置に出ても、白い花と赤い花は残っているように、ペンタクル7が出ても、畑は残っています。
ここをしっかりと、依頼者に理解してもらうように。



ペンタクル7を対策として読んだら。
誰でも、(頭ではわかっているんだが……)って、あると思います。
この部分は、共感しあえると思う。








戦車

今月のテーマが戦車、出来たかな?
懸命にやったが、もうちょっとやれたかなという想いはある。だが、想いは重いだし、今月のテーマだから明日になったら変わるしね。さっと流そう。

出来たか、出来なかったかは、 さっと流していいものかもしれません。






戦車・ペンタクル7
さて、次はなにに挑戦しようか?









今月、一歩前進したのはクィーンの映画を観たおかげもあります。

僕はクィーンをほとんど聴いたことが無かった。流行っていたのは知ってました。
今更ながら、クィーンは凄いと感じる。







今までの僕なら、この映画を観に行くことは無かっただろうな。
続きを読む
      edit

2018年11月27日火曜日

Published 22:12 by with 0 comment

11月28日(水) 戦車・ソードペイジ

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

11月【11月7日から12月6日】の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のインタビューを掲載しました。今月のテーマは「65才になった」です。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

ソードペイジ
少年が剣を持つ。
一人の時間、ソードを見た時に(剣は武器だよな……)と感じるときが、たまにあります。




空気のエレメントを、剣以外のシンボルで描いてるカードはあるかな。
剣以外と言うか、武器の要素を入れないものをシンボルとして空気のエレメントを表す。
どうなんだろう。


ソードペイジ
「その形はいいね、もうちょっと左手の力を抜いて、剣を下におろして」なんて感じのアドバイスは通じるかな?どうだろ。

カップキングが正位置でも水面が揺れているように、ソードペイジも正位置だが剣の持ち方に少し歪みがある。
力を抜いてやってみよう。








戦車





YouTubeは、いいね。マイミックスリストをみると、その人の好みがわかるから。個人情報がダダ洩れだと嫌がる人もいるとは思う。






こういう歌がテレビで流れた時代がった。

恋の奴隷
いま聴くと凄い。「悪い時はどうぞぶってね」だぜ。
ただ、「あなた」という言葉を、他の言葉に置き換えると、讃美歌と言うかゴスペルと言うかなんかにふと感じる。ただし、邪教だ、あるいはDVだw





終着駅
この歌詞も、いいね!
「過去から逃げてくる」、いいね!クソみたいな過去からは逃げるのもありです。

(未来から逃げている俺)は、もう消えた。

時間経過による変化も、戦車の範疇に入れていい場合もあるんじゃないかな。経年劣化ではなくて、熟成。
















戦車・ソードペイジ
偏りのない知識を取り入れる。

続きを読む
      edit

2018年11月24日土曜日

Published 1:06 by with 0 comment

11月24日(土) 戦車・ソード4

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のテーマは戦車。


11月【11月7日から12月6日】の運勢を掲載しました。
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月のインタビューを掲載しました。今月のテーマは「65才になった」です。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html


今日の鍵はソード4

ソード4
死んでるわけじゃありません。
人形が祈っているのです。



別に、弘田三枝子さんとやこの歌やこの映画と、ソード4が直接的に繋がっているわけではありません。
僕が(人形)という言葉から反射的に浮かんだのが、この歌でした。

たぶんね、ここに占いが(なぜ当たるか)という理由があるはず。









今日の鍵はソード4です。
「祈ってください」ということです。
首相夫人がどういう理由で「祈ってます」というメールをしたのか分からないけど、祈るしかないときがあります。

依頼者に「祈りましょう」なんて言っちゃマズいよ。変な宗教と間違えられる(笑)
占的とソード4をしっかりと結び付けて言葉を生み出してください。







戦車
若者はいつかは街に帰ってきて、家族を作り、住まいを建て、居場所を創ることになるのかもしれません。
ただし、今ではない。




YouTubeの(次の動画)というのも、面白い。ほっとくと関連動画が次から次へと流れる。ウザい時もあるけど。
さっき、弘田三枝子さんを検索したので、昭和歌謡メドレーに自動的になりました。
さっきが弘田三枝子さん、今が奥村チヨさんだ。




終着駅
鉄道の旅は、ここで終わり。さて、次はどうするか?
決めて旅を続けるのが、戦車のイメージとして合うこともあります。





さっき、ソード4と人形の家を結び付けたように、終着駅と戦車を結び付けた。
こういうことの連続がタロット占いの面白さです。占う内容とタロットカード一枚一枚の展開場所、シンボル、正位置逆位置を結びつけると、なぜだか、ぼんやりとだが、浮かび上がるものがある。

これが不思議なんだけど、結び付け方はカードに嘘を付かなかったら、少々強引でも強烈に個性的でもデフォルメしようが色付けしようが、全然構わない。
なぜだか、同じ像に集約されていく。
占いって不思議だ。

カードに正直でいれば、大好きな不思議現象に出会える。
仕事では正直な理由がわかるでしょ!





戦車・ソード4
旅が続けられるように祈ろう。












マクトゥーブに笠原千恵さんの「道」というカリグラフィーが飾ってあります。
9年前にマクトゥーブをオープンしたときに描いてもらいました。

そのときに「どんなイメージにしますか」と聞かれ「険しい道にしてください」とリクエストしました。

65歳になった今、かすかに、 (楽な道)と頼めばよかったなと後悔していますwww
険しい道でも、景色が良くて楽しめたらいいな。
続きを読む
      edit