2018年6月20日水曜日

Published 23:59 by with 0 comment

6月21日(木) 死・ソード9逆位置

休みです。
今週末、23日(土)は臨時休みです。

今月は死、今日はソード9逆位置が鍵です。


ソード9逆位置。
ソード10逆位置と似たような点はあります。
両者とも正位置を経験し、逆位置になる。ソード10逆位置との大きな違いは、よっこらしょとベッドから起きなきゃならないこと。



ベッド
このベッドは堅い木で出来ているよう。堅いベッドは正義を表し、柔らかい枕は峻厳な正義を和らげる慈悲を表しています。





闇も描かれていますが、人物が白い服を纏っている点からして闇が持つ象意の一つである邪悪さは感じません。
この闇は、物質が秩序付けられる以前の始原の混沌に近い。

生きてりゃこんな時期が数年続くこともあります。物心ついてから、18歳のときに紙袋に数日分の着替えをいれ、数日分の煙草銭を財布に入れて家を出るまでは、こんな感じだった。

混沌
10代半ばはきつかった。不登校にもなれず、学校にも行けず、シンナーを吸ってる不良にもなれず、神社の境内でボーっとしながら、通過する京成線の電車を見ていた。


ソード9に描かれている闇は、無知も表しています。




そうだ、ソード10逆位置との違いね。部屋を出なきゃならない点です。
部屋は心の孤独を表します。
孤独は邪悪だと思う。罰ではないからね。

決して独りにさせない。






大概の人は、死を通過しないで世界へ行けると思う。塔を通過しないで世界に行けるように。


馬に乗った人物は兜をかぶっています。
兜はキリストのエンブレムで救済を表すことがあります。また高貴な思想を表すこともある。
羽のついたヘルメスの兜もあります、兜=戦いをイメージしないでください。

兜には奇妙な飾りがついている。愚者の飾りを思い出す。
奇妙な飾りのついた兜は、また別の意味合いも深まる。





黒い仮面。
黒は中国では玄武の色。北を示し、死も表す。老陰。





死・ソード9逆位置
生まれ変われます。だが、今は生まれ変わりを手伝ってくれる人はいない。手伝ってくれる人を探しに勇気をふりしぼり外へ出よう。






まぁ振り返ると10代のころより80年代90年代前半のほうがもっときつかった(笑)
ドッロドロのクズだったなぁ。あのころの俺を知っているのは妻をはじめ数人になっちゃった。

手伝ってもらえれば、人は変われます。
今度は俺が手伝うときが来た。


Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 







ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治
続きを読む
      edit
Published 0:19 by with 0 comment

6月20日(水) 死・カップ9逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。
今秋末6月23日(土)は臨時休みにします。


今月は死、今日はカップ9逆位置が鍵です。


カップ9逆位置
正位置の時は、満足のいく結果が得られる。ペンタクルス3のようにエレメントのシンボルが人物より高い位置に描かれている点に注目する。

逆位置になったとき。
意味が非常に曖昧です。カップ9逆位置=(カップ9正位置ではない状態)という立場から、ほかのカードの配列を読んで絞り込んでいく。




2年ほど前からかな、七赤金星のお水取りに行くようになりました。40代50代のころは七赤金星の気はほとんど興味が無かった。
なぜ行くようになったかというと、七赤金星があらわすものとして(三分の一不足)があります。100点満点ではなくても喜べるような人になりたいんだ。

65点くらいでも、良かった、ありがとうと心から感謝できる人間になりたい。
三分の一不足でも満足できる人間になりたいと思ったんです。






死というタイトルがついてはいるけど、生命の消滅は意味しない。だが、出るポジションによっては、生命の消滅がもたらす変化と読んでもいいのかもしれない。

旗に描かれている花。
魔術師のバラを紋章化したものかな、野バラが進化したバラが魔術師では描かれている。





死・カップ9逆位置
満足しないなと感じた時が、成長の時です。
思い通りにならないとき、どのような心持になるか?どのような行動に出るか?





Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 






ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治





続きを読む
      edit

2018年6月19日火曜日

Published 1:11 by with 0 comment

6月19日(火) 死・ソード4


休みです。

今月は死、今日はソード4が鍵です。


ソード4
死体が横たわっているのではなく、石像のようです。
ステンドグラスからすると、ここは教会の部屋のようです。
石像の傍らには剣がある。3本の剣は壁にかかっている。





疲れてるときによくでると思う。それも、(剣)の疲れだから寝てもとれないし、温泉やマッサージでも解消できない。(剣)を休めること。
考えようによっては、(土)の疲れを解消するより簡単です。





占う側は依頼者にピッタリと合った解消法をアドバイスしてください。
(火)の疲れ、(水)の疲れ、(剣)の疲れ、(土)の疲れと、それぞれの解消法を引き出しに入れておくこと。








近寄りがたい山の上に掲げられる(イザヤ書13.2)
物質的、精神的な繋がりからの解放です。



仮面
仮面があらわしている神々、精霊たち、動物神たちとの一体化です。骸骨と一体化する。骸骨と一体化するとはどういうことだろう。昔、ある種の人たちは美女の亡骸を腐るまで見つめ続けるという修業をしたと何かで読んだ。







死・ソード4
終わったわけじゃない。休めるときには休もう。








梅雨ですね。この時期は好き。梅雨の雨は好き。この時期の若緑色は好き。
時々、雑談をしに来てくれる人たちがいます。タワマンに住んでジャガーを乗り回すためにはなんてことは話せないけど、死にぞこないがなんとなく生きていくことなどは話せます。




 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 





ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治



続きを読む
      edit

2018年6月18日月曜日

Published 1:19 by with 0 comment

6月18日(月) 死・ペンタクルス8逆位置


休みです。
(月)(火)の休みに慣れてしまった。





今月は死、今日はペンタクルス8逆位置が鍵。


ペンタクルス8逆位置
コツコツと仕事をしないとイメージです。
慣れからくるミスも暗示します。

「防ごうとしたら防げた事故です」なんてものはない、起きるものは起こるべくして起きる。







敵の頭上より高く掲げることです。力あるものとしてアピールしなきゃ。





俺の敵。





死・ペンタクルス8逆位置
慣れからくるミスを引き起こしそうになって、ハッとしたなら、それは成長した証です。



森田童子はいつまでもどこかの町で誰かと生き続けていると思っていた。

70年、80年代の一時、森田童子とドアーズしか聴けなかった。1990年6月18日、お金が貯まったらバンコクかカルカッタでサクッと死ぬ準備をしていた。キラキラ光るガラス管の中に真っ赤な地図の花が咲く。絶望とか怒りとか悲しみとかでもなく、淋しかった。

森田童子が死んじゃった。






 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 





ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治
続きを読む
      edit

2018年6月16日土曜日

Published 1:45 by with 0 comment

6月16日(土) 死・ペンタクルス10

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は、死。今日は、ペンタクルス10が鍵。


ペンタクルス10
カップ10も好きなカードだし、ペンタクルス10も好きなカード。ソード10も好きなんだけど。


3世代が描かれています。そして犬も。
犬は最古の家畜といわれ、忠実な友や献身を象徴しています。

子供が犬の尻尾を触っている。ここは財の継承を表しています。財といっても預金通帳の桁だけではないからね。知識や身に着けた技術、人脈、人柄なども財です。

そして、犬はギリシャ神話ではケルベロス、エジプト神話ではアヌビス、北欧神話ではガルムルといったように冥界とつながりがある。冥界と繋がりがある象徴として、運命の輪や月のカードに描かれています。

たぶん、土葬の地域では野良犬が埋葬された遺体を掘り起こし食べたということも関連するのかもしれない。
インドにいたときに、ベナレスの野良犬は火葬された遺体を食べる、人間を食料と思っているから注意しろと噂が流れていた。あの頃はインドやパキスタンなどに行くときは狂犬病の予防注射は必須でした。





犬。子供が犬の尻尾に触れている。財の継承。
このカードに描かれている老人の死が暗示されていると感じるのは神経質すぎるかな。






Between two pillars on the verge of the horizon there shines the sun of immortality.
地平線の真っ只中の2本の柱の間に不死の太陽が輝きます。

不死というのが、まだ掴めない。




そう考えると、掴んでないものが多いなぁ。
残り時間が、それほどあるとは思えないから、しっかり取り組む。






死・ペンタクルス10
節目です。
伝えることは、しっかりと伝える。
打ち切るものは、しっかりと打ち切る。









 Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 




ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治
続きを読む
      edit

2018年6月14日木曜日

Published 23:28 by with 0 comment

6月15日(金) 死・カップ4逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は、死。今日は、カップ4逆位置。



カップ4逆位置
4という数字自体に安定という意味があります。
カップ4正位置、物憂げな表情をした男が腕を組んで樹木の下に座っています。空中から差し出されたカップにも興味が無いようです。

別にこのままでいたとしても、破滅が訪れる予兆もない。空は青い。
樹木の幹も太くしっかりと根を張っているようだ。
それなのに、物憂い。

物憂いだけではなく・・・そうだな、時系列で現在のポジションに運命の輪が逆位置で出て、心理のポジションにカップ4が正位置で出たなら質問者は直観に優れていると見ていいでしょう。






今日は逆位置に出た。
立ち上がり、思いっきり腕を広げ、カップを掴むというイメージです。
動くとき。

失敗したらどうしようとか考えてもいい、怖くて情緒が揺れても構わない。思考や感情なんてどっちみち制御不能だからね。
思考や感情、意識はそのままでいい、とにかく動く。









太陽が描かれています。
蝶が幼虫から蛹になり、繭の中で羽が生え飛び立つようになるには、日照時間の変化が係わっていると聞いたことがあるような。。。



このカードは決して生命の消滅を意味していません。
それを踏まえたうえでなんですが、人間は死すべき存在だとつくづく思う。
もうすぐ65歳、この先も色々とあるだろうけど、大きいものは老いと病と死。

死ってどんなものだろう。いまだに、生きるって何だろうと思うのだから死がわかるわけもないんだけどね。


生まれたものは死を遁れるすべはない
スッタニパータ 




じゃ、不老不死不病の秘薬があるから飲むかと問われたら、飲むとは言えない。
マクトゥーブがオープンして今度の7月で8年?9年?
昨日電車に乗ってた時に(あと5年後はこの電車に乗ってないんだな)と思った、淋しい。
この季節、木々の葉っぱの若緑色は大好きなんだ。




死・カップ4逆位置
動く。流れだから。



Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 













ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治

続きを読む
      edit
Published 0:37 by with 0 comment

6月14日(木) 死・ペンタクルスキング

休みです。

今月は、死。今日は、ペンタクルスキング。


ペンタクルスキング
雄牛が描かれています。雄牛は英語だと、bullとoxと分かれてる。この違いはなんだろう。家畜か野生かの違いかな。
ウェイト氏は、bullと呼んでいます。

象徴的解釈としたら、雄牛は勤勉さであり節制を暗示します。
角のある動物全般にいえるけど、神々の乗り物です。雄牛は土のエレメントだけど、この世の四つのエレメントを統合する太陽も暗示します。

勤勉で自己を律する人物です。
雄牛には、生贄からくるのかな、自己犠牲という意味もある。そのせいか、ペンタクルスキングはワンドキングより地味です。





ペンタクルスクィーンと比較して、なにが付け足されてるか、なにがはぶかれているかをみるのも面白い。




インドのそこらじゅうにいる牛はコブウシといって首の後ろに大きなコブがあります。
いまではどうなんだろう。40年ほど前はニューデリーやボンベイでも大通りを牛が平然と歩いていた。
日本で言えば、奈良の鹿みたいな感じかな。

インドへ行きたいなぁ。






仮面をかぶっています。仮面をかぶるということは、仮面があらわしているものと一体化するということです。神々、怨霊、精霊、動物などと一体化する。
女帝が持っている盾なんかも同じようなもの。

トランプさんが大統領になったとき、彼の被り物が流行ったね。彼が善い人かどうかは判らないが、ついこないだまで罵り合っていた二人が握手をするとはびっくり。
時代が後押しをしたこともあるが、チャンスを掴み取るという強い意志があると思う。

そういう時代に生まれたという運のよさ。指導者は(運が良い人)がなったほうがグループの運営はうまくいく。
トランプさんと一体化するというのもいいか?トランプさんの生霊に憑依してもらう。






骸骨と一体化するというのはどういうことなんだろう。
もちろん死者の想いを内側に取り込むことがあげられる。
死者の目でこの世界を見るというのはどうだろうか。

そうか。
死者の想いも含めて自分なんだ。死者の想いを含めてこの世なんだ。

先日読んだ本に興味深いことが書いてありました。
縄文時代の初期から中期にかけて住まいは広場を中心にして建てられて、広場では集会や宴会が行われていたらしい。そして広場には死者を埋葬していたようです。

ところが、縄文時代後期から弥生時代になると死者を埋葬する場所は住まいから離れた場所になっていった。




死・ペンタクルスキング
大切な人の想いを引き継いで誠実に生きているだろうか。






Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「自分のインタビュー」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

6月【6月6日から7月6日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 












ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治

続きを読む
      edit