2018年7月31日火曜日

Published 21:47 by with 0 comment

8月1日(水) またもや【悪魔】

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

8月のインタビューを掲載しました。今月は「ベトナム旅行」です。http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

8月の運勢を掲載しました。http://www.uranai-japan.jp/unsei.html






今月のテーマは、またしても【悪魔】
大アルカナ22枚をシャッフルして1枚引くんだけど、同じカードが出るのは確立としたら22分の1?22か月やって1回?

悪魔を徹底的に身につけるチャンスなんだろう。恋愛の時に、このカードが出たら嫌な感じだけど、仕事とくにライバルを潰さなければならないときなどは良い感じだと思います。

ちょっと好きな人を占ったときに、このカードが出たなら?どう?



悪魔
女の尻尾の先にはブドウが実っています。
ブドウはワインを作る神聖なものであると同時に、酔いとか耽溺を象徴して描かれます。このカードの場合は神聖さは直接的に感じ取れませんね。

だが、すべてが書かれているなら、酔いや耽溺も通らなければならない宿命です。

↑aftereffectsで万華鏡を作ってみました。







悪いことをしたことがありますか?

深夜、ふと眼覚め寝付けなくなりぼんやりと思い出す過去の出来事。
自分を責めさいなむ過去の行為を思い出すとき。
なければ、幸運です。






続きを読む
      edit
Published 0:31 by with 0 comment

7月31日 悪魔

休みです。

8月のインタビューを掲載しました。今月は「ベトナム旅行」です。http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

8月の運勢を掲載しました。http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



7月も終わり、暑いねぇ。夏本番が来ます。水分補給と休息は心がけてください。


7月のテーマが、悪魔。
悪についてボンヤリボンヤリとダラダラと考え続けてきました。悪ってなんだろう。

考え方を人に押し付ける気なんてサラサラ無いし、それ以前にあってるのかすら分からない。もしかしたら、悪とは倫理道徳や法律に背くことではなく、善でないことじゃないかなと考えています。

少なくとも、俺は善き行いをしようとして意識して生活をしないと、倫理道徳法律から外れる習性を持っている。癖、悪癖、嗜癖ってやつ。
まぁいいさ。意識するだけだから。それだけでいい。





悪魔
松明を持ってますね、しかも逆さまに。
逆さまの松明は、墓に紋章として描かれることもあるようです。特に、一族の血統が終わった時などのようです。

伝承するものがない時。西郷隆盛だっけ、子孫に美田を残さずと言ったのは。あの時代、敢えてこう言わざるを得ない思い。

伝承するものが何もない時。人は自暴自棄になることがあるかもしれない。
松明には、次の世代に手渡される生命、再生を表すこともあります。







悪魔の持っている松明は、憤怒や情欲の象徴です。仏教でいえば、貪欲と瞋恚にあたるかな。炎に焼かれた65年間。

この動画はアフターエフェクトで作ってみました。焼かれるのはもうお腹一杯。





怒りと欲望を手放したら楽になれるって言う人もいるけどね。確かにそうかもしれない。嘘かもしれない。





次の世代に手渡す何かがありますか?僕はなにもない。
美田を残せず、粗田も残せず。





宿命だったんだろう。
続きを読む
      edit

2018年7月28日土曜日

Published 0:03 by with 0 comment

7月28日(土) 悪魔・カップ9逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は悪魔、今日もカップ9逆位置が鍵です。



カップ9逆位置

ここに描かれている人物をカダフィみたいで嫌いだという生徒がいるけど、一応は立派な人物のようです。
goodly personageと説明されています。




男が椅子に座っている。
椅子とは?
日常生活の道具と考え汲み取れる意味として、休息や休止があります。
それだけではなく、老齢も表します。
シルバーシートだね。





9という数字と絡めて考え、goodly personageということも含めると時間をかけ善きことを積み重ねたとも読める。
あるいは、時間をかけ善い人間になったとも捉えられる。

今月のテーマが悪魔なので善悪について考えることが多い。闇が光の不在であるように、悪は善の不在ではないかとも思います。

悪そのものが存在するのではない。







間に合うかねぇ。
善い人になりたいと望んだのが60過ぎてからだもん。

善い人。なりたいなぁ。
背後にあるワインが注がれているカップを欲しいわけじゃありません。酒は飲まないし(笑)







悪魔
欲しいものがある、なりたい理想像がある。
(なりたいとか欲しい)、こういうことが(悪)に近づく一歩かもしれないなと感じるときが時々あります。
欲が光を遠ざける。理想があると光から遠ざかる。






好きなものがある、嫌いなものがあるということも、悪に近づく道のような気もします。
欲しいものがある、欲しくないものがあるということも、悪に近づくような気がします。
これは、65歳ジジイの想いだからね、若い人はガンガン働いてガッツリ遊んで、思いっきり喜び、そして悲しみを味わってください。






今の俺は、好き嫌いに拘らず、欲しいものに拘らず、ただただボンヤリと生きたい。
活きたい、逝きたい。





3泊4日という短い期間だけど、40年ぶりに東南アジアへ旅行しました。
40年前は旅行じゃなくて放浪だったんだけど。
今、放浪をしたいという欲と、したくないという欲の狭間にいます。
宙ぶらりんだ、少し心地よい。



全てが変わる。
恒転如暴流か。。。
人生って不思議だね。
有り難い。
続きを読む
      edit

2018年7月26日木曜日

Published 22:39 by with 0 comment

7月27日(金) 悪魔・カップ9逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は悪魔、今日もカップ9逆位置
カップ9逆位置がつづいた、前兆と捉えます。今月後半は(悪魔・カップ9逆位置)でとおします。



カップ9逆位置




このカードが出た時のアドバイスは幾つかありますね。
「腕組みをときましょう」というのもあります。

「アン真理子・悲しみは駆け足でやってくる」
1969年か、なにもかもが分からない時代でした。

学校に行くこともできず、引きこもることも不登校になることもできず、街の不良になることもできず、線路を見つめ想い人気のない神社で酒を飲んでいた。
いまの時代に診察を受けたならなんらかの障害があると言われたかもしれない。

なにもかも分からなかった。








18を過ぎて、紙袋に数日分の着替えと煙草銭を持って家を出た。
ようやく「腕を組んで生きればいいのだ」と気が付いた。
放浪をして、快楽と苦痛を経験しました。とんでもなく気持ちよかったし苦しかったなぁ。笑っちゃうくらい。





カップ9逆位置
欲しいものは手に入らないカードです。
40過ぎて、腕組みをしなくてもいいのだと気が付いた。

欲しいものが手に入らないことで、ようやく人並みになれた。








悪魔
欲を満たしたいとか、本能を満足させたいってのは凄く大切なことです。
たんに満たすだけじゃなく、旨いものを食べたい、気持ちいいセックスをしたい、ゆったりと眠りたいと思い行動するのはとっても大切です。

だから向上心も生まれる場合があるし、意欲も起きるときがある。





悪魔・カップ9逆位置
ガンガン働いて、女を口説いて、旨いもんを食べて気持ちいいセックスや何やらをする必要がある時代もある。そうでない時代もある。





人生って不思議だね。有り難い。
続きを読む
      edit
Published 3:00 by with 0 comment

7月26日(木) 悪魔・カップ9逆位置

休みです。

今月は悪魔、今日はカップ9逆位置が鍵です。


カップ9逆位置
欲しいものが手に入らないカードです。





暑いねぇ。
この炎暑を乗り越えて秋が来たら65歳になる。やってきたことは棚に上げて、安心した老後が欲しいと願っています(笑)

安心は文字通りに、心の問題だからね。どんなに安全な人生をおくったとしても安心するわけじゃない。備えあれば患いなしとは言うものの、何を備えりゃいいものか分からない。

かといって、老後の不安に怯えているわけでもない。たぶん人並の不安ぐらい。

数日前に、不安だという感覚を味わいました。
日本のビジネスホテルもそうだし、外国のホテルもそうだけど、風呂とトイレが一緒でシャワーカーテンをひいて身体を洗うよね。

閉所恐怖症なのか、映画の見過ぎなのか、あのシャワーカーテンの中にいるときが不安です、カーテンを閉められない。
だからバスタブに座り込んで外に水がいかないように縮こまりながら身体を洗っています。

こないだの洞窟に閉じ込められた少年たちと違い、洞窟も怖い。どうしたら身体一つしか入らないような狭いところに潜り込もうって気持ちになるのかな。
意識があるのに死亡宣告されて棺桶に入れられて埋葬されたり火葬されたりするってのも想像しただけで気が滅入る。

万が一、脳死になって「ご臨終です」ということになっても意識があったらどうしよう。どうしようもないんだが。

心配の種は尽きない。







悪魔
人は心配したり不安になったりして占いに来る。その不安を煽るような占い師は、悪魔だな。




「お医者さんが誤診をして意識があるのに火葬されるようなことはないでしょうか、占ってください」という依頼があったとする。

占って、その嫌な直観は当たる流れだったとする。

「そんなことはありません、心配し過ぎですよ」と嘘を言うのは、もちろんダメです。
「これを持っていれば大丈夫」と言って護符を売りつけるのもダメです。
「人の生き死には占いません」とヘッピリ腰で逃げるのもダメ。

 どのような言動をするのが正しい占い師でしょうか、考えてください。


続きを読む
      edit

2018年7月25日水曜日

Published 1:37 by with 0 comment

7月25日(水) 悪魔・ソード2

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です




ホーチミン市に3泊4日の旅行に行ってきました。
もちろん暑かったけど、夜の気温なら都内のほうが暑いんじゃないだろうか。


ベトナム人の平均年齢は30歳くらい、日本は40歳くらいです。
平均年齢30歳というのは、日本の高度成長期にあたるようです。
たしかに若いと感じた。


70年代80年代とドロップアウトをしていたもんで、高度成長とかバブルの恩恵はあまり受けませんでした。
仕事が探しやすかった程度かな。アルバイトニュースという雑誌が発行されていて厚さが週刊誌ほどあった。

当たり前かもしれないが国家も成長し老いるんだね。
少子高齢化、労働人口の減少という社会を安定成長させるためになにをするかを真剣に考えるときだと思う。
価値観も変わるでしょう。





今月は悪魔、今日はソード2が鍵です。
ソード2
静かにするカードです。
四角い石の台座に座って剣を使う時を待つ。

右も左も、保守も革新も、ノンポリも、今日は静かに考えよう。
どのような社会を作っていきたいか。






悪魔
時々、説明しているんだけど、緩んだ鎖に焦点を当てる必要がある場合もあります。
(緩んでいる鎖)から、どのような気付きを得るか。





悪魔・ソード2
鎖を切ってもらったら、どんな生活をしたいか、どんな社会をつくりたいかを静かに考えよう。







東南アジアへの旅行は30年ぶりくらいです。
ベトナムに観光に行く時が来るとはなぁ。感慨深い。
少しでも争いが減る方向に向かう社会を創りたい。



ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治

Love & Peace




続きを読む
      edit

2018年7月23日月曜日

Published 17:14 by with 0 comment

バックパッカー

ファングーラォ通りにはドミトリールームをはじめとする安宿がいっぱい。
ツアー会社も多い。この街で数日を過ごし安いチケットを探していろんな国へ飛ぶのだろうか、バックパッカーも集まっていました。


そういう放浪は、もうできない。
恐怖心と体力不安が大きい。
放浪って東名をバイクで100キロ以上のスピードで走ることに似てるかな。
石ころ一つ踏んで転んだら死ぬ、分かっていてもアクセルをふかす。



誰の歌だったかな。
若いという字は苦しい字に似てるわ♪
続きを読む
      edit
Published 0:42 by with 0 comment

サイゴン

ベトナムの人達には申し訳ないが、ホーチミン市と呼ぶよりサイゴンのほうが俺の中ではしっくりとくる。

ホテルに妻を残して夜の街をブラブラしてる。なんせ室内は禁煙だぜ、喫煙室があるからこのホテルにしたのによぉ。


この時間でも街はうるさい、東南アジアだ。嬉しい。






メコン川をみたのは四十年ぶり。
まだ二十代だった。
まだ内戦があった。

あの時代はなんだったんだろう。





昔なら、地図を買って、とりあえず河口の街までバスを乗り継いで行き、そこで船に乗った。
 今日はネットで予約したツアーでホテルから送迎付きでメコン川。

 行きたいとこへ行き、したいことをして、見たいものを見て、食べたいものを食べる。
日常じゃん!
これが俺のしたい旅なのか?


安全たけどね。






























続きを読む
      edit

2018年7月22日日曜日

Published 23:07 by with 0 comment

ホーチミン市

キャリアメールはもちろん使えない。 
当たり前、グローバルには申し込んでないし。
だけどGmailは使えるのでご予約の対応をベトナムからしています。仕事ができる人みたい(笑)




カフェが多い。シャレたカフェが中心部にはたくさんあってwi-fiがある。
日本もそうなのかな?日本にいるとフリーwi-fiは使わないから。
もし日本に少ないとしたら問題だね。

香港空港にはあちらこちらにフリーwi-fiとUSB充電スポットが設置されていた。
モスリムの人達向けに礼拝室もありました。





グローバルスタンダードでネット世界。
ハバロフスクでもそうだったが、ホテルに帰る途中で道に迷ったらGoogleMapで現在地を確かめる。

(いま俺はどこにいるんだろう?)という旅はもう無い。
人生だな。
続きを読む
      edit
Published 0:23 by with 0 comment

パクチー臭い

吐く息がパクチー臭い。
街はうるさく暑い。
東南アジアだ、ホッとする。

居心地がよい。
続きを読む
      edit

2018年7月21日土曜日

Published 1:01 by with 0 comment

7月21日(土) 悪魔

21日(土)から24日(火)まで夏休みです。
メールかラインは届くのかもしれません。

今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です

今月は悪魔がテーマです。
悪とはなんだろうとボンヤリと想い続けています。



悪魔
占い的には、悪魔のカードは吉でも凶でもない。塔ほど大変化が起きる予兆でもない。
男女間の占いで出たら、とりあえずは性的関係までにはいく。セフレは善でも悪でもない。

権力や支配関係の占いだったら、とりあえずは優位に立てる。支配と服従は善でも悪でもない。





悪ってなんだろう。
宗教家なら戒律を破ることというかもしれないし、法律家なら法を守らないことと答えるかもしれない。
俺は?なんと答えるか?



それにしても暑い。
先日テレビで人類はどのようにして地球上に広がったのかを放映してました。数万年前は台湾は大陸と地続きだったようだし、北海道もユーラシア大陸と繋がっていたようです。
温暖化はずいぶん前から進んでいた、スピードが一気に加速してるのかもしれない。





これは国家機密だし、世界でも一部の人しか知らないことです。
二酸化炭素をはじめとする温暖化ガスを削減する目的として、地球温暖化を防ぐというだけじゃなく大気中の酸素濃度を減らさないようにということも大きい。このまま二酸化炭素が増え続けると、数年後には地球上に生命が存在できなくなる。人類だけではなく動物も生きていけない。いよいよ終末が来るという主張して宗教でも作ろうかな。





今日(20日)も無事に終わりました。有り難い。奇跡だよ。現在21日午前0時45分、10時台の飛行機に乗る予定。
ギリギリまで仕事が出来て、遊びに行ける。まるでリア充のようだ。心底、有り難いと感じる。

まぁ、ある部分ではもう人生は終わったと思ってるしね。もういい。
森田童子が死んだニュースを見たときに、なんか終わった。もういい。
もうヤワラートの雑踏の中で汗まみれでプッシャーを探すこともないし、カルカッタのチャイナタウンでdenを探すこともない。
普通に病気や事故で死ねるだろう。
有り難い。

あとは身近な人や仕事などで縁が出来た人たちが少しでも喜んでくれたら、それだけでいい。









戒律でも法律でもない。倫理がかかわるのではないかと思う。
先日「アイ・イン・ザ・スカイ」という映画を観ましたた。西側各国政府が協力してテロリストをミサイルで攻撃するストーリーです。
だがテロリストの近くに少女がいる。ミサイルを撃ち込めば少女が死亡する恐れがある。攻撃しなければテロリストが多くの人を殺す恐れがある。
そういったストーリーでした。

トロッコ問題を思い出した。
いまwikiでみたら、トロッコ問題は自動運転にも関わってくるようです。切実な問題だ。






65回目の夏。ジジイには辛すぎる。
とりあえず身体の健康に注意しましょう。健康じゃなきゃ善いことも悪いことも、できゃしない。
水を一日二リットル飲むと熱中症予防になるらしいです。











ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治
続きを読む
      edit

2018年7月19日木曜日

Published 22:45 by with 0 comment

7月20日(金) 悪魔・ソード10逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。


今月は悪魔、今日はソード10逆位置が鍵です。




ソード10逆位置
始まったものは必ず終わる。終わりの始まりのカードです。

ソード10は正位置逆位置を問わず、最終結果や鍵に出たらホッとします。
当たり前だよね、伊達や酔狂で占いに来る人はいない。みんな悩んでいるか、苦しんでいるか、辛い思いをしているか、迷っているかなどなど。

終わりが必ず来るよとメッセージをくれるカードです。





悪魔
繰り返し言っていますが、悪魔と鎖を分けて考えることが大事です。悪魔のしもべになりたくないならばね。
なっても構わないよ、案外と気持ちいい。




道を歩いていたら無謀運転の車にぶつけられ大けがをした。
傷の治療と加害者への対応は切り離す。当たり前だよね。

だが、そう単純にいかないことが多い。
加害者から物理的距離をとることも対応の一つです。負けるようで悔しいけどね。




鎖は必ず切れる。


続きを読む
      edit
Published 1:47 by with 0 comment

7月19日(木) 悪魔・ワンドキング

休みです。


7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。

今月は悪魔、今日はワンドキングが鍵です。


ワンドキング
ワンドコートカード4枚のうちキングにだけ描かれていないものがあります。
なにが描かれているのかを見て、象徴としての解釈も面白いし、どんどんやってください。ウェイト版タロットを使うものなら当然のことです。仕事だからね。

そして共通するカード、似たような意味を持つカードの中でなにが描かれていないのかを探すのも大切です。
たとえば、ワンド10とワンド8。ゴールは2枚ともに描かれているが1枚には描かれているのにもう1枚には描かれていないものがある。





ワンドキングか。
いま一番欠けているものかもしれない。男性にも更年期があるというのは知られてきたけど、それとはちょっと違う気がしてます。

不眠でもないし食欲不振でもない。倦怠感があるわけでもないし、ましてや厭世観とか希死念慮があるわけでもない。

欠けているのが苦しいとか悲しいとかはなくて、不思議。自分のことなのに我ながら不思議。

宗教観が変わったのも、ワンドが少なくなり始めている証かもしれない。
還暦のころかな、奈良の三輪山に登らせてもらった。夏のころ、汗だくになって登った。60年間の穢れが汗とともに流れ出してしまったと感じました。

そのころから、伊勢神宮を頂点とする神社本庁系の神社に参拝しなくなった。いまは、氏神様への初詣と年に一回の三峯神社にお参りするだけ。お水取りの時はお参りするけど、願い事はしなくなった。

信仰心が薄くなったわけじゃない、スピリチュアルという言葉は手垢がついているので使うのは躊躇うけど(スピリチュアルな生き方)は自分で言うのもなんだが、数年前より深くなってます。命がけだから。

ワンドとソードは必要だが多すぎるのは喜ばしいことではないというのを実感しています。

ワンド6がちょうどいいかな。
逆位置でもいい。遅れがでようが、二番手三番手になろうが、みんなでワイワイ暮らせれば善し。
みんなで和気あいあいと暮らせるのは有難いことなんだ。奇跡です。感謝しかない。








悪魔
悪魔の鎖に繋がれるのは悪いことをしたからではありません。自己責任でもありません。
因果応報でもありません。法は微細であり簡略なものじゃない。

悪魔の鎖に繋がれるのは宿命なんだ。

そして鎖に繋がれたものは、鎖を切る義務と責任が生まれる。これは果たさなきゃならない。
鎖は自分の力では切れない。手伝ってもらわなきゃならない。鎖を切ってもらったものは誰かの鎖を切る手伝いをさせてもらわなきゃならないのも道理。




今日はワンドキングが正位置だったので情熱的に動く。今日だけね!
ワンドは少なくなればなるなりに楽しめます。
時間の余裕もできる。空いた時間を趣味にあてることもできるようになりました。
いまはアフターエフェクトにハマッテいます。








続きを読む
      edit

2018年7月18日水曜日

Published 1:29 by with 0 comment

7月18日(水) 悪魔・カップナイト逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。


7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。

今月は悪魔、今日はカップナイト逆位置が鍵です。

カップナイト
鎧兜を纏っていますが戦いに行くわけではありません。
翼の飾りがついた兜と述べられています。ヘルメスの兜でしょう。ヘルメスは旅人の守護神です。少々茶目っ気のある神様みたいです。



この若者は川を渡ろうとしている。
単に夢見るだけではなく、カップを川向うに運ぼうとしています。夢を現実化する意思があることも表しています。




旅人か。
人生を旅に例える人が多い。僕は放浪時代も長かったけど、旅の時代も長くなりました。旅と放浪の違いを言葉にするのは難しいけど、目的があるかないかの違いも一つです。

放浪には目的がない。もしかすると意味もないのかもしれない。
目的も意味もない年月を過ごすのが必要でした。これは宿命というやつかな。
放浪が終わったのは運がよかった。




土曜日からベトナムに旅行をします。
3泊4日、1日はメコン川見物に一緒に行く予定だけど、2日目は互いに自由行動。
俺は旧アメリカ大使館をみたいし、中華街をぶらつきたい。行きたいところが違うんだ。

昔はバンコクだったけど、今はベトナムがバックパッカーの集合地点になってるみたい。バンコクは発展し過ぎたのかな。
インドに行くときはバンコクまでの切符を買って、バンコクの旅行会社でインドや各国へ行く切符を買うのが常識でした。

70年代、バンコクは暑かった。今の日本ぐらい暑かった。
俺は英語はほとんど喋れないし、タイ語なんてもっと知らない。
炎天下のバンコクを歩き、何軒もの旅行会社を周り安い切符を探しました。



カップナイトが逆位置で出ました。
何らかの理由で川を渡れない。こんな時は焦らないことです。






猛暑が続いてます。日本は熱帯化してるんじゃないだろうか。
三日間、病院に一軒行ったきりで引き籠りました。

アフターエフェクトで遊んでます。無意味で美しいものを創りたいんだ。






悪魔

これも宿命だと思うんだけど、悪魔のカードを乗り切らないと進めない人がいます。
悪魔に捕らわれるのは自己責任では全くない。だが、悪魔の鎖を切るのは完全に自己責任です。そして、自分の力では鎖を切れない。

もちろん占いには全力で臨むが、鎖を切りたい人の手助けも全力でする。
続きを読む
      edit

2018年7月16日月曜日

Published 2:51 by with 0 comment

7月16日(月) 悪魔・ワンド6

休みです。

7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。


今月は悪魔、今日はワンド6が鍵です。

ワールドカップの決勝を見てました。
試合の良し悪しは分からないけど、中国企業のCMがすごく大きいなと思った。しかも漢字を使ってる。漢字を知らない奴らなんかには買ってもらわなくていいということだろう。

時代は変わった。

今秋末にベトナムへ行くんだけど、ハノイじゃなくてホーチミン市に行きます。俺の中でベトナムといえばホーチミン市(旧サイゴン)なんだ。

なんだったんだろう。
続きを読む
      edit

2018年7月15日日曜日

Published 1:03 by with 0 comment

7月15日(日) 悪魔・ペンタクルスキング

休みです。

7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。




暑いねぇ。できるだけこまめに休息と水分を摂ってください。
70年代、南インドとスリランカを放浪してた。現地は日本で経験したことのない暑さでした。

70年代、高度成長期ではなかったしバブルもまだだったんじゃないかな。でも経済はたぶん右肩上がりだった、日本人は真面目で勤勉だとみんな思ってただろうし、俺も思ってた。

だが、南インドやスリランカであの暑さを経験したときに、チラッと(もし日本がこの暑さなら日本人は勤勉かな)と思いました。

なんか変だと感じませんか。日本ってこんなに暑くなる国だっけ?






今月は悪魔、今日はペンタクルスキングが鍵です。


ペンタクルスキング
他のキングたちと違い、鎧が見えますね。この鎧は戦いを暗示するものではなく、神聖さとか高貴さを象徴しているのだと思います。

ペンタクルスというと、お金とか仕事とか物質をイメージしやすいけど、もう少し幅広く(動き方)という視点から読んでください。





また、ナイトが成長してキングになるとイメージしたときに、他のキングたちは鎧を脱いだか隠しているのに、ペンタクルスキングはナイト時代の名残があると感じても面白いね。

ペンタクルスキング
まだまだ初々しい若者の気風が残っている。







さて、悪魔。



完全菜食主義者の肉屋襲撃が多発、政府に保護要請 仏
(CNN) フランスの肉屋の業界団体は12日までに、完全な菜食主義者団体による店舗への「テロ」にも等しい深夜などの襲撃が今年多発しているとして内務省に対し保護措置を講じるよう要請した。襲撃の関与者の逮捕も期待している。2018.07.12 Thu posted at 19:35 JST

完全菜食主義ってビーガンの人たちかな。でもビーガンはジャイナ教の影響を受けていると聞いたことがあるので襲撃なんてしないと思う。




完全菜食主義が悪ではなく、肉食が悪でもない。
分離し対立し攻撃する。これは悪に近いかもしれない。

いつ頃からだろう、ニューヨークなどを「人種のるつぼ」と言わなくなったね。「サラダボウル」という表現に変わったと思う。
溶けあわないんだ。分離は解消しない。

そうすると、節制が善のとっかかりかな。
男女間を占って、このカードが出ると妊娠も表します。

どっかの国では議員の何割かは女性にしなきゃならない法律があったような気がする。
全ての国で何割かは異民族と結婚しなきゃならないと国連で決議をする、家族になり子孫が増えていく。何世代か後には今より争いは減っているのではないだろうか。

俺は異民族と再婚するならタミールがいいな。






議員。
豪雨のどさくさにまぎれて参議院議員定数を6名も増やしやがった。
日本の人口は減っているというのに。

続きを読む
      edit

2018年7月14日土曜日

Published 1:24 by with 0 comment

7月14日(土) 悪魔・ペンタクルスペイジ

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。

今月は悪魔、今日はペンタクルスペイジが鍵です。


ペンタクルスペイジ
赤い帽子をかぶった若者がペンタクルスを捧げ持っています。
象徴としての解釈だから、どうしても相反する意味があります。



赤い帽子

赤は直感とか精神的な光明を象徴するとともに、戦争であったり流血であったり悪魔を象徴する。

帽子は、頭に関することなので思想を表す。帽子を変えるということは思想を変えるということです。
僕のまわりでは「二つの帽子をかぶる」という言い方を時々します。当事者であり、かつ援助職についている人たち。幸いなことに僕はひとつの帽子しか被らなくてすんでいます。二つの帽子を被り分けるのはけっこう大変で出来ない人を見てきた。

帽子には、仮面と同じく、個性を隠すという象徴的意味もあります。
思想を持ち、思想を隠す。変だよね。





ちょっと前に仲のいい女の子と話をしていた。
朝鮮学校の補助金助成の件で学校側についた弁護士に、ネトウヨたちが大量に懲戒請求を出して逆に弁護士から訴えられている。懲戒請求を出したネトウヨたちの大半が50代、60代のようです。

思想信条の自由だからなにを信じても構わないんだけどね。電通をはじめNHKやマスコミは在日が握っているので反日集団だと信じていても構わないんだけどね。
そういうことを信じている人たち(50代、60代)が帽子を被って隣に住んでいる可能性がある。
「ある意味で怖いよな」と大笑い。いや、笑い事じゃないのかもしれない。

何十年も前だけど、ぼろアパートに住んでたころ、隣人が創価学会会員だった。朝からお題目をあげるんだけど、うるさかった。
でもさ、ある意味(笑)で旗色鮮明だから安心できる。




ペンタクルスを捧げ持つ。
しかも、浮かんでいるとも動かしているとも述べられています。
浮かんでいるペンタクルスを動かす、超能力者か!

マジシャンになりたかった。でも手先が不器用なんで諦めた。
タロットに初めて触れたときにカードをマジシャンのようにサーッとテーブルの上に広げる練習を繰り返しました。
ある時、ふと(手品師みたいにカードを扱ったら不信感を持たれるんじゃないか)と気づき、練習を止めました。



ペンタクルスペイジについて書いているつもりだが、相変わらずクッダラナイ自分語りだなぁ、情けない。






悪魔
今月のテーマは悪魔か、なんか簡単そうと考えていたが案外と深い。
闇と光の戦い、善神と悪神の戦い、内なる悪とかではなく、象徴としての悪魔。

(悪いことをしてしまった)と感じる行為はなんだろう?
(こんなことを考えている自分が嫌だ)という考えはなんだろう?
ここから切り開いていきます。法律とか伝統や常識ではなく、痛みや苦しみや過去の傷でもなく、倫理がかかわるのではないだろうか。

まぁ、悪魔に関して自分を掘り下げるなんてことをしなくていい人が大半なんだろうとは思う。

だが、俺は悪魔の道を通り抜けなきゃならない、これは宿命かもしれない。







80年代半ば、バンコクも暑かった。
ヤワラート地区、世界中のバックパッカーが集まっていた。ヤワラートで沈没している日本人も多く見かけました。

旅社という看板を掲げた売春宿が立ち並んでいました。もちろんエアコンなんかついてない。血と汗と酢酸の匂い、快楽と苦痛しかない日々でした。

なんだったんだろう。

続きを読む
      edit

2018年7月12日木曜日

Published 22:21 by with 0 comment

7月13日(金) 悪魔・カップ4

秋葉原占いマクトゥーブに13時から21時ころまでいます。


7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。




今月は悪魔、今日はカップ4が鍵です。




カップ4
男が腕を組んでいます。態度は物憂げです。
空は青い。平和だ。それなのに物憂い。贅沢だね。

アドバイスとしたら(静かにすること)というイメージなんだけど、静かと言ってもソード4の静かさとは違いがあります。




今日は静かにしよう。






悪魔
悪魔も物憂いと感じるのだろうか。






非常に中二的青臭い考えなんだけどさ、(なにか)の一部を感じた時、神と捉えるか悪魔と捉えるか。
けっして(なにか)の全体を捉えることは出来ない。




暑い日が続く。
90年7月までエアコンが付いた部屋に住んだことがなかった。もちろんエアコンが付いた環境で仕事をするなんてこともほとんどなかった。

楽になったし、楽しく生きていけるようになった。有り難い。
努力とか才能じゃなく(なにか)が作用したと感じています。なんだろ。




続きを読む
      edit
Published 1:30 by with 0 comment

7月12日(木) 悪魔・ソード3

休みです。
7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。



今月は悪魔、今日はソード3が鍵です。


ソード3
厳しいカードです、試練が来ます。

赤い心臓が描かれています。
赤。
犯罪や戦争や怒りの色です。また勇気や冒険性も表します。占星術に対応させると火星です。

心臓。
感情の宿るところです。やはり勇気も象徴するし意思も象徴します。占星術への対応はしし座です。

赤い心臓に剣が刺さった。





ただし、雨が降っている。
雨。
これがちょっとね、問題。
地上の穢れに触れていない水です。



誰も悪意を持ったものはいない。加害者がいない、それなのに悲痛や苦痛が生じるときがある。
これが、ソード3です。








悪魔
悪魔から逃れるためになにをするか。
呪文、真言を唱えるときもある。聖水や十字架や独鈷などの聖具が必要なときもあるでしょう。だが、心の中に悪魔が住み着いてしまったときは、こういうものは効果がない。






悪魔・ソード3
試練です。乗り越えようね。






続きを読む
      edit

2018年7月10日火曜日

Published 23:52 by with 0 comment

7月11日(水) 悪魔・ワンド7逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

7月21日から24日は臨時休みです。


今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。







今月は悪魔、今日はワンド7逆位置が鍵になるはず。








ワンド7逆位置
戦いが描かれているカードの一枚です。
各カードの戦いについて詳しく説明することを忘れなければ問題ない。なぜか戦いは避けられないものだから、この世ではね。

そして、弱みを見せたらやられるのもこの世の理。





自戒。
弱いとか敗北を悪、恥辱、屈辱、自責、などと結びつけないこと。








悪魔

悪魔の鎖につながれた日々から、どうやって抜け出すか。
鎖につながれていることは、快楽を伴うからなぁ。
続きを読む
      edit

2018年7月8日日曜日

Published 23:07 by with 0 comment

7月9日(月) 悪魔・ペンタクルスナイト

休みです。

7月21日から24日は臨時休みです。


今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。






今月は悪魔、今日はペンタクルスナイトが鍵になる。




ペンタクルスナイト
遠景に描かれているのは耕された畑だろう。畑は手を加えられていない森林と反対概念です。

馬を御する。
馬は本能、本能を制御する。
この馬は「slow, enduring, heavy horse」と述べられています。
これでいい。






悪魔

悪。
オウム真理教の麻原を含め7名の死刑が執行された。この教団と関係はないし、親しい人が被害にあったというわけではないが、なぜか気になる事件。


歯車のようなものが、カチリと回ったら簡単に被害者にも加害者にもなる可能性。
別にこういった無差別殺人だけというわけじゃなく、日常で車を運転していてもいつ何時加害者になるか分からない。被害者になるか分からない。












刑が執行されて法律的には終わったのだろう。
だけど、被害は終わっていない。


長年、時々見る悪夢、ブレーキが効かない乗り物に乗っている。バイクだったり自転車だったり、車だったり乗り物は変わるが、ブレーキはスカスカ。夢の中でシフトチェンジをしたり、パーキングブレーキにしたり、足を出して止めたり。夢の中で修理工場に行くのだが直らない。


被害の苦痛を我慢したり耐えたりしながら生きるしかないのかな、被害者でなくなるにはどうするのかな、などと時折考えていた。


昨日、ふと、もしかすると、これが被害者でなくなる方法かもしれないというのを、気づいたというか、感じたというか。だが、それはあまりにも被害者に酷だと。







続きを読む
      edit

2018年7月7日土曜日

Published 0:41 by with 0 comment

オウム真理教 相変わらず雑然と自動書記みたいなもの 

麻原をはじめとして数名の死刑が執行された。



死刑
内閣府の世論調査によると死刑存続もやむを得ないと答えた割合は80.3%だ。
もし、俺に聞かれたら死刑存続やむを得ない支持と答えるだろう。
もし、俺が西欧で育ったら反対と答えるだろう。





阪神淡路大震災と地下鉄サリン事件。
あの時代。




あの時代には少し思い入れがある。
どん底の時代。
だいぶ年数が過ぎたころ、妻が笑いながら言った。「あの頃は家に帰ってドアを開けるのが怖かった」
あぁ、暴力夫じゃなかったよ。結婚して30年近くなるけど妻を殴ったことは一度もない。当たり前。






運命とか宿命
俺が言うのもなんだが、運命とか宿命ってなんなの?





「宗教は麻薬だ」とさ。
宗教に嵌ったこともない奴らや、麻薬に嵌ったこともない奴等が物知り顔で語る。






聖なる音
(オム)
インドを旅した俺としたら(オム)をあのような形で使われたことに微かな戸惑いがある。
インド人は腹立たしく思っているだろうな。

昔、今のソープランドをトルコ風呂と呼んでいた。トルコから困るという連絡が来て、ソープランドに名前を変えたんだと思う。

パチンコの3店方式、ソープランドや料理屋の自由恋愛。






オウム真理教の信者は真面目な人たちだったんじゃないかな。
真理を探していたら、オウム真理教に縁が出来ていた。
あぁ、ここで俺のなかに理性が生まれた(決して彼らの犯罪を擁護するつもりはありません)と一文を入れとかなきゃ。

死刑が執行されて事件は終わった。
だが被害は終わっていない。終わらない。終わることはない。







この世界がぐっちゃぐっちゃに感じていたんで、いろんな宗教に顔を出した。
オウム真理教の渋谷サティアンにも行った。信者たちは楽しそうだった。女の子たちもたくさんいた。みんな可愛くて綺麗だった。

縁があったら、あの集団に入った。






テロ
サリン事件をテロと呼ぶのは違和感。あんなんはテロじゃない。気が狂ったものたちの無差別殺人。
セスナでK氏の自宅に突っ込んだ彼が最後のテロリスト。ではないだろうか。

飛行機を操縦したことがある。離陸と着陸は免許を持った人に任せて上空で小一時間旋回したり上昇降下したり。
慣性の法則が働くということらしいが、体の感覚と事実は違う。水平線や計器をみないと自分が操縦している機体が水平かどうかも分からない。傾いていても感じられない。







狂気
キチガイ、気違い
キチガイピエロは笑った。
優生学や遺伝子学を学んだわけじゃないから、狂気が遺伝するかに対して意見は持てない。

狂気は伝染するということは知っている。








偏向
自分が偏っているのか?
最近の俺的トピック。ネトウヨ達が弁護士に大量の懲戒請求を出して逆に弁護士から訴えられた件。
懲戒請求を出したネトウヨは50代、60代が多かったよう。なんだかねぇ。

電通をはじめマスコミは在日に握られているという(真理)を信じて、世の中を正そうという(正義)の人たち。








信じる
鰯の頭も信心から。信じるものは救われる。信じる。
信じたら救済は生きている間に来る。









真理
被害者の無念は晴れただろうか。遺族の悲しみが少しは癒えただろうか。






奇跡
被害者にもならず、加害者にもならずにすむこと。
続きを読む
      edit
Published 0:23 by with 0 comment

7月7日 悪魔・ソード3逆位置

臨時休みです。お水取りに行ってきます。

7月21日から24日は臨時休みです。


今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。




今月の鍵は悪魔。今日の鍵はソード3逆位置。


ソード3逆位置。
このカードは逆位置に出ても、それほど意味は変わりません。意味は絵柄を見たまんまです。


心臓
感情の宿るところです。感情に剣が刺さった。心臓は勇気、魂、意思ということも象徴します。それらに剣が刺さった。

アリストテレスの説によると、心臓は生命が最初に活動するところで最後に死ぬ器官といわれています。生命の消滅すら暗示するカードです。

ミイラにするときは内蔵を取り出すんだけど、心臓だけは特別に保管されていたようです。
ミイラにするときに使われたオイルにミルラがあります。樹脂系で重い香りです。
入浴剤に使うと落ち着きます。神経が高ぶっているときに使うのがお勧めです。






雨が降っている。
雨は気体と液体の中間的存在として考えられていたようです。このことから穢れがない、英知、真理、慈悲なども意味します。




穢れがない、悪意はない、それなのに痛みがある。
これがソード3正位置であり、逆位置であると思います。







今日はお水取り。久しぶりに神社にお参りしてきます。南西の六白だから仕事系の気だけど、僕は願い事を神様にしません。これは僕の信条だからね、皆様は神様にたっぷりと願い事をしてください。

先日名古屋に行った。十年前の僕なら熱田神宮にお参りした、だが今回はしていない。
十年前は毎月一日、十五日には氏神様にお参りをしたが、今はしていない。

無神論になったとか唯物的になったわけじゃない、霊的生活はより深めたと自負している。
伊勢神宮を頂点とする神社本庁系神様がちょっとなんになっちゃった。別に反皇室というわけでもない。

より高次の存在を感じることが増えたけど、僕の力じゃ理解もできない。
混沌としか感じられないことが増えた。

僕にとってのパワースポットは林道とか竹やぶとか川べりとかになっちゃった。
信仰心は深まり、宗教心は薄まった。








悪魔
大アルカナとはいえ、日常を生きるものとしたらなんらかのシガラミを抱えているよね。
(しがらみ)を漢字で書くと(柵)みたい。

柵なら壊せるかもしれない!



オウム真理教が起こした犯罪の首謀者たちの死刑が執行された。
俺も真理が欲しかった。この世はぐちゃぐちゃで苦痛と快楽の交じり合いとしか感じられない時期が長かった。






ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕  宮沢賢治


続きを読む
      edit

2018年7月5日木曜日

Published 23:03 by with 0 comment

7月6日(木) 悪魔・ソード6逆位置

秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。



今月は悪魔、今日はソード6逆位置が鍵です。


ソード6逆位置
逃げられないのか、逃げないのかというカードです。
するべきことを淡々と出来たらいいね。






悪魔
倫理という面から悪を考えようとしてしまったので、不倫をした夢をみた。
不倫相手がなぜか家に住んでる、夢の中で焦っていました。

続きを読む
      edit
Published 1:39 by with 0 comment

7月5日(木) 悪魔・ワンド9

休みです。
7日は臨時休みです。
21日から24日は臨時休みです。

今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月は悪魔、今日はワンド9がテーマです。



ワンド9
空は青い。ソード8のように人物を要素が取り囲んでいるのでもない。ペンタクルス4のように人物が要素を抱え込んでいるのでもない。



遠景の緑の山。森林は庭園や畑と対比されます。手を加えられていないもの。あるいは手を加えることが出来ないもの。



男は棒に寄りかかって、かろうじて倒れずにすんでいるよう。疲れちゃったんだな。
疲れちゃってるけど、やらなきゃならないことがある。手強いものが左側から押し寄せてくる、そんなイメージです。
一見するとガードのように見えますが、行動を必要とするカードです。







悪魔
ある種の人たちには、悪魔のカードは正位置より逆位置のほうが厳しい。
何年前ぐらいだろう、幸せになりたくない人たちがいるのではないだろうかと気づいた。その後、アドラーの本を読んでますますと、その感覚は強まりました。

そんな人がいるわけないと思うでしょ?そうでもないんじゃないかな。

配偶者の暴力が酷くても離婚できないとか、親の呪縛が苦しいのに独り暮らしができないとか、気持ちよくないのに止められないとか。
見知らぬ幸せより、慣れた不幸を選んでしまう。

深刻化すると敢えて自分を傷つけるほうを選んでしまう。
これは間違いだ。

短い五章による自伝

第1章
私は通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私は落っこちる。
私はどうしたらいいのかわからない、・・・どうしようもない。
これは私の間違いじゃない。
出方がわかるまでものすごく時間がかかる。

第2章
私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私はそれを見ないふりをして、
またまた落っこちる。
また同じ場所にいるのが信じられない。
でも、これは私の間違いじゃない。
やはり出るのにずいぶん時間がかかる。

第3章
私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
それがあるのが見える。
それでも私は落っこちる、・・・これは私の習癖(くせ)だ。
私の目は開いている。
自分がどこにいるのかわかる。
これは私のしたことだ。
すぐそこからでる。

第4章
私は同じ通りを歩く。
歩道に深い穴がある。
私はそれを避(よ)けて通る。

第5章
私は別の通りを歩く。

作/ポーシャ・ネルソン 訳/深沢道子


まだ、第3章だなと、日暮れて道遠し。頑張れ!



続きを読む
      edit