2017年10月30日月曜日

Published 23:17 by with 0 comment

10月31日(火)皇帝

クリムトです。今はパブリックドメインになっています。いい時代だね。ネットでいろいろな絵画や小説に触れることができる。

今日は横浜関内占い月天子に12時から21時ころまでいます。

今月は皇帝がテーマ。
そもそも、EMPEROR・皇帝とはなんだろうかと思いました。
皇帝という称号を使い始めたのは、秦の始皇帝が初めてのよう。日本でも昔は天皇も皇帝という称号を使っていたようです。

他にも「世界をよく知るもの」という意味があるみたいです。タロットカード的には、こちらをとりたい。


ⅣTHE EMPEROR
どの世界をよく知っているのか。
荒野の世界でしょう。


荒れた土地を開拓し豊穣の土地にする。これはアンク十字や宝珠からも連想されます。
最古の家畜でもある羊を放ち生活を豊かにする。現実的な豊かさ、これは四角い石の台座から連想されます。

ゲームに譬えたら、「シムシティ」や「A列車でいこう」を思い出します。ウォーゲームじゃないね。これは「思考世界の王」と述べられていることにも関連する。





この世
ほとんどの人にとっては目的地があり、目標があり、そこに向かって進む道だと思う。
険しい時も、なだらかな時も、泥沼の時もあるけど、道。

ごく一部の人にとって、この世は「荒野」
人の気配も無く、獣道すら無く、道標すら無い。地図も無い。どちらに進めばいいのかわからない。どうすればいいのかすら分からない。荒野。






荒野にいる時に心がける点。
経験から言えるのは、体力が重要なポイントです。身体の健康そして体力の向上をはかってください。心の安定は二の次。虫歯なんて論外だからサッサと治療する。

できるだけ頑丈な体を保つこと。これで生き延びること。
いずれ、自分の道を切り拓くことになります。
「焦らないように」というアドバイスが届くか不明だけど、できるだけ心を鎮める。瞑想はお勧めします。
短絡的な行動で自分を傷つけないことも、とっても重要です。




荒野を開拓し、安定し、落ち着いたら笑い話になるから!




      edit

0 コメント:

コメントを投稿