2018年4月18日水曜日

Published 0:37 by with 0 comment

4/18(水) 月・ワンドキング

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。
4月29日(日)無料占い会開催@東京江東区清澄白河
ぜひお越しください。


今月は月、今日はワンドキングが鍵です。


ワンドキング
向かって左を向いた人物が描かれています。
足元にはサラマンダー、椅子の背もたれにはサラマンダーとライオンが描かれている。

ライオンは目を開けて眠る。その時が一番見えているとも言われます。
この男性はなにを見つめているのでしょうか。ワンドコートカード4枚のうち3枚に描かれているが、ワンドキングだけには描かれていないものがある。
それを見つめているのか。

あるいは時間を遡って過去を見つめているのか。
過去は記憶の中にしかないから、過去も常に変化していきます。




人物としたら、熱意があって人を引き付ける気のいいオッサンって感じです。






月も変化し続ける。


月明かりに照らされて光る一本の道を歩く。目指すのは青い山の頂です。
人生みたい。

狼と犬の間にしか道が無い。こんなもんだよ。
人っ子一人見当たらない道を歩く。
恋人とか配偶者とか、家族や友人を欲しくなるよね。



先日テレビで孤独死をなくす取り組みをしているマンモス団地の放送があった。
誰にも看取られず死ぬのは仕方ないにしても、死んだあとに何か月も過ぎて腐乱して発見される事態は避けられる。



月・ワンドキング
恐れるものはなにもないと励まそう。



月には、狂気という意味もある。この狂気は精神病とは違います。
桜の森の満開の下の秘密は誰にも今も分りません。あるいは「孤独」というものであったかも知れません。なぜなら、男はもはや孤独を怖れる必要がなかったのです。彼自らが孤独自体でありました。

桜の森の満開の下
坂口安吾

精神病が遺伝するか、感染するのか知りません。
だが、狂気は感染することを経験した。




ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治


Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました。今月は「過去に見た夢」です。夢と言っても理想のほうじゃなく眠っているときの夢ね→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html 

4月【4月5日から5月4日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/
      edit

0 コメント:

コメントを投稿