2019年2月2日土曜日

Published 9:48 by with 0 comment

2月2日(土) 皇帝・カップクィーン逆位置

今月のインタビューを掲載しました、テーマは「2018年を振り返って」です。なぜ、2月に、このテーマなのかというと、僕は一年を節分立春で区切っているからです。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月の運勢を掲載しました【2月4日から3月5日】
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



今月のテーマは皇帝、今日の鍵はカップクィーン逆位置



カップクィーン逆位置
超個人的ですが、カップクィーン逆位置のような女性を嫌いではないなぁ。少なくともワンドクィーン逆位置の女性よりタチがいい。ワンドクィーン逆位置の女は……ぶつぶつ……(笑)



一度、正位置に戻してみる
4枚のクィーンを並べてみると、パメラさんはナイト4枚の馬の脚のような感じで描いたのかなと感じるところがあるね。
仕事柄、女性ならではの悩み(そういう決めつけは差別?)を聞くときがあります。
カップクィーンが逆位置になったのは、だれしもが納得する理由がある。そんな気がする。

この一枚で、逆位置になった理由まで探るわけにはいかないが、鍵としてなら「正位置に戻す」という使い方です。



カップクィーン正位置
愛情のこもった知性、そしてそれゆえビジョンの賜物
loving intelligence, and hence the gift of vision
すごい。

なおかつ
しかしこれは彼女の一面に過ぎません。 彼女は見ますが、彼女も行動し、そして彼女の活動は彼女の夢を与えます。
This is, however, only one of her aspects; she sees, but she also acts, and her activity feeds her dream.
です。



縁あって人として生まれた、少しでもカップクィーンに近づきたい。



皇帝
真正面だ。これもいいな。
豪華だし、足回りもしっかりとしている。





皇帝・カップクィーン逆位置
胸を張って、優しさを現実的な形にする。


俺より年上の依頼者って少ない。昨日はその少ない中の一人が来てくれました。
終戦の話になった。そして「50年後は確実に土に還ってる、不思議」って話をしました。

命がかかって生きてる方には申し訳ないくらい酷い話だけど、あと30年は生きなくて済むと思うとホッとする部分は大きい。

人生ねぇ。



前にも書いたが、年をとりヨボヨボのジジイになったら、桜満開の頃に上野公園に行く。そして、花を観ないで空をジーっと見てる。大丈夫かなと話しかけてくる人がいると思う。
「お爺さん、なにを観てるんですか?」
「人生」











      edit

0 コメント:

コメントを投稿