2019年2月1日金曜日

Published 6:30 by with 0 comment

2月1日(金) 皇帝・ソード7

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月のテーマは皇帝。今日の鍵はソード7



ソード7
五本の剣を持ち去る男。彼は泥棒なのか?
離れたところに野営地がある。戦いは始まったのか?
なぜ二本の剣を突き立てて行ったのか?なぜ空は黄色いの?
なぜ男は切っ先を握っているの?
パメラさんに直接聞いてみたいとこだが、無理だ。

意味は感じ取れるよね。



ソード7
占いの時にカードを一枚ずつめくっていく。
黄色のカードがばーっと展開されていくと、ホッとします。もちろん、正逆位置はあるけど。




ソード7、「盗み」という行為が描かれている。

盗み
だれだっけ、人間のために火を神様から盗んでくれた神様がいた。罰として岩に括り付けられ肝臓を毎日鳥に食べられる。だけど、この神様は不死身なので肝臓を食べられても翌日には元に戻るので、毎日毎日、永遠に鳥に肝臓を食べられる。ギリシャかローマの神話でした。

これが、うろ覚え。ほんとはどうだっただろ?いい時代だ。こういう時のためにGoogleさんがある。でも「おっけーぐーぐる」とは試しに一回言っただけです。

「盗み」は置いといて、法律的な窃盗とは縁が無い人生でした。被害者になったことは何度もあるよ。窃盗をしたことが無い、こういっちゃなんだが俺の何十年の環境を考えたら加害者にならなかったのは単に運が良かったからだけなんです。
「俺は運が良い」というと、妻は「あんたはハードルが低くて良いわね」と笑うけどさ。






皇帝
2月は短いことを踏まえたうえで、一か月かけて作ろう。
まずは、座る。
今月は節分、立春と一年が切り替わる。ちょうどいい。








皇帝・ソード7
新企画で、今後暫くは使えそうなものなら取り入れる







      edit

0 コメント:

コメントを投稿