2019年2月6日水曜日

Published 1:13 by with 0 comment

2月6日(水) 皇帝・ペンタクルエース

今月のインタビューを掲載しました、テーマは「2018年を振り返って」です。なぜ、2月に、このテーマなのかというと、僕は一年を節分立春で区切っているからです。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

今月の運勢を掲載しました【2月4日から3月5日】
http://www.uranai-japan.jp/unsei.html


今月のテーマは皇帝、今日の鍵はペンタクルエース。


ペンタクルエース。
皇帝へ至る鍵がペンタクルエースだなんて、めったにないチャンス到来。頑張ろっと。
だが、俺の性格上、毎日毎日の鍵がペンタクルエースだったら投げてしまう(笑)


畑、畑を耕すこと。
花、花が咲くこと、咲くまでの時間。
道が出来上がる、自然にできたようだ。
生け垣がアーチ状に茂りバラが満開になっている。バラ、アーチ、生け垣を茂らせるためにかけた力と過ぎた時間。過ぎてしまえば一瞬に感じる時間。
花飾りの扉が出来る。扉の向こうには青い山がある。




占いの時は、アーチのこちら側を整備するというイメージ。
畑を耕し花を咲かせる一歩を踏み出す。

(雲から突き出した手)を徴と捉えることが増えました。




ペンタクルエースです。ペンタクルなので、もちろん地道に努力します。
だが兆しが「地道に努力すること」をメインに伝えるなら別なカードが鍵になった。
このカードは楽しむ要素満載に描かれていると思ってます。





皇帝
世界に王様は何人いるだろうか?良い時代だ。ググった。
現在の君主の一覧
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
現在の君主の一覧(げんざいのくんしゅのいちらん)を即位年順に示す。 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AE%E5%90%9B%E4%B8%BB%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7





当たり前だが【Ⅳ皇帝】は王様たちと重ならない。







皇帝・ペンタクルエース。
迷った時は、目新しいほうか、すぐに成果が望めないほうを選ぶ。
今日の僕は皇帝・ペンタクルエースをどう使うか。
「未来に向けて、地道な努力を続ける」、これじゃ皇帝・ペンタクル8だよね。

そうじゃない。
雲から突き出た手。天意が働いている。そして天地は仁ならず。

週休4日になって一年が過ぎようとしている。あと週一働いてもいいかなとは思ってますが今は暇なのでワイドショーを時々観ます。
ニュースになっては消えていく。ニュースにならないものもある。
この世の中って酷すぎることが多い。酷すぎることが多いように感じるのかな。

被害者がいて加害者がいて、加害者がいないのに苦痛を感じる人がいる。加害者が自分自身だったってこともあるんだよ。そんなのってあまりにも苦痛だ。







傷を治すのは俺の力量が足りない。したいことでもない。
傷が生み出す痛みを鎮めることには興味があります。こっちはやってみたい。

傷の治療でもなく、傷跡の修復でもなく、今現在の痛みを鎮める。




      edit

0 コメント:

コメントを投稿