2018年5月24日木曜日

Published 21:48 by with 0 comment

5月25日(金) 女帝・カップクィーン

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は女帝、今日はカップクィーンが鍵です。


カップクィーン


聖母マリアです。





ここに描かれている水は時間というよりは、心の奥底を表していると思います。
心の奥底に流れる水と一体化する。
一体化したら具体化のために行動する。






女帝
川と滝
時間と生死です。
時間が流れて、生まれて死んで、時間が流れて、生まれて死んで、時間が流れて、生まれて死んで……恒転如暴流
信じてもらえないだろうけど、存在した瞬間から覚えています。


 
勢いよく流れ落ちる水が男性、受け止める滝つぼが女性。性行為の暗示です。
赤い一滴と白い一滴で生まれる。




描かれている人物はヴィーナスです。
愛と美を人格化したものです。




女帝・カップクィーン
変化していく愛と美を形にしよう。






5月もそろそろ終わりだ。
写真家として、そろそろ本腰を入れ愛と美と性を写真にするぞ。

放浪時代、愛と美と性はアルカロイドの中にしかないと思ってた。

時間についての本を読んでいます。その中に地球の公転速度が書いてました。時速10万kmくらいです。
バイクに乗ってる人はいるかな。僕がバイクの免許をとったころは、原付か自動二輪の二つしか分類がありませんでした。そのおかげで、今でも自動二輪免許の限定は解除です。

時速100㎞でバイクを走らせたことある?
石ころ一つ踏むか、オイルをちょっと踏むかでひっくり返り即死。
恐怖は感じなかった。感じていたらアクセルが緩む。

今じゃ怖くてバイクに乗ることすらできません。

時速10万kmの見えないメリーゴーランドに乗って俺たちは太陽の周りを周ってる。
恐怖は感じないでしょ。

恐怖は感じるから存在する。事柄があって恐怖を感じるんじゃないんだ。



愛と美と性があるから感じるんじゃなく、感じるから愛と美と性が創られる。

統合する。中川昌彦流愛美性。


Love & Peace
今月のインタビューを掲載しました、「嘘」について語っています→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

5月【5月5日から6月5日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/ 








ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治








      edit

0 コメント:

コメントを投稿