2018年11月3日土曜日

Published 0:35 by with 0 comment

11月3日(土) 戦車・ワンド8

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。


今月のインタビューを掲載しました。今月のテーマは「65才になった」です。
http://www.uranai-japan.jp/intervew.html




今月のテーマは戦車、今日の鍵はワンド8


ワンド8
先月もよく出会ったし、昨日は逆位置で出会った。ここんとこ縁が深いカードです。


田園地帯の上を棒が飛んでいます。
川向こうに小高い丘があり、その丘の上に建物がある。
建物は、屋根が天、窓が神々、壁が地上界との繋がりを表していたと思う。

占いのときは、建物はゴール、一里塚と読んでください。それも、川を渡ってのゴール、一里塚です。
そして、ソード3のように、無人だということも必ず付け加えましょう。





戦車


ベルトを斜めにしちゃって、いきがった若者といった感じもありますね。
腰パンを最近見ないな。流行は終わったのだろうか。あのファッションはアメリカの少年院発だと聞いたことがあります。




この若者は笏を持っているので、たんなるチンピラだとは思えない。
笏は、植物から由来し持つ者の繁殖力の高さを示します。

誕生、成長、死、再生という生命の神秘性があります。
この神秘性に関わる者も笏を持ちます。
関わるものは、太陽神、王、予言者、面白いのは詩人も含まれます。

詩人、言葉の力を使う者。
ギリシャの元老院では演説者は笏を持たねばならなかったので、笏には言葉の創造力という意味もあります。

言葉の創造力、日本で言えば言霊に近いか。





街にいると安心安全だ、だが個性を殺される。そこから一歩踏み出し、ラインを超えた詩人がいる。    
 




戦車・ワンド8
目指しているゴールをしっかりと言葉にしましょう。そして言葉が語るものをしっかりと掴みましょう。





僕は、自分は会話力が弱いと思っています。占いというテーマがあって会話ができることが多い。
会話は好きだから、会話をしたい。

占いの中でもタロットを選んだのも必然的ですね。

タロットは絵が語ってくれる。
戦車には橋が描かれてない理由に納得します。


      edit

0 コメント:

コメントを投稿