2017年8月19日土曜日

Published 2:09 by with 0 comment

8月19日(土)星・カップエース逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から20時頃までいます。

今月のテーマは、ⅩⅦ星。今日のテーマは、カップエース逆位置。

カップエース逆位置。
仕事、人間関係、健康、生き方などなど色々な占的がありますが、カップエース逆位置は(ん・・・)という感じを受けます。
ケルト十字の展開でどこのポジションに出ても(ん・・・)と感じる。別にこれ一枚が強烈なダメージ、悲しみを表すわけではないけど(ん・・・)。

家族、金銭、仕事、健康ですら基本には人間関係の中で悩みは生じると感じています。
当たり前だけど、孤立して生きるわけには行かない。カップ・水・循環し潤すもの。人間関係の中でどうしても生じる軋轢を滑らかにしてくれる潤滑油が切れたというイメージで占ってください。

喧嘩や闘争ではないけど、ぎすぎすし始めた人間関係。
これをどうするか。正解は無いのかもしれない。100年前の人たちも人間関係で悩み、100年後の人たちも悩むでしょう。




アドバイスとしたら人間関係で苦しんでいたとしても、自分は無価値だと思わないでください。そして笑顔でいてください。





ⅩⅦ星
裸の女性。着飾る必要も無い。自分を偉く見せようとか、権威があるように見せようとかする必要も無い。素の自分でいること。

心の持ち方とすれば、命の水を形あるものに注ぎ続ける。




ⅩⅦ星・カップエース逆位置。
苦しいのは分る。その上で、笑顔で人に優しくしよう。





苦しいときに、この歌を聴きます。僕自身への応援歌です。
ヒロトサイコー!!





64回目の夏、64回の中で三本の指に入るくらいの苦しい夏ですが、なんとかやっています。
昨日、初めての依頼者がネットで観て来てくれました。雑談の中で「占い師になるのになにかの能力のようなものが必要ですか」と聞かれました。
「特別な能力なんて必要ないです、占いに対する姿勢だと思います」と答えたら「意外です、どんなことですか」と再び聞かれました。

1:迷ったら自分のことは自分で必ず占う事。
当たり前だよね、自分のことは占えないなんて占い師はイヤだ。

2:占った結果が自分の意に添わなくても、その結果に従い行動する事。
AかBか迷って占って、Aが吉と出たのに自分の占い結果を信頼できない占い師はイヤだ。

3:占い師自身が楽しく生きる事。
これも当たり前。世界は苦しみに満ちているが、その中でも美を見出さなきゃ。

3に共鳴してもらえました。
そうなんだよ。苦しみに満ちているが、絶望する必要性は全くない。苦しみから絶望へと道は続いていない。



今年の二黒土星は乾宮回座。だが、節あけから苦しいことが多くて、たびたび「運命」を占っていたが、僕はもう二度と自分の運命は占わない。自分の占いを信頼しているから。


運命 2017年6月25日(日)







Love & Peace
8月の運勢をアップしました。
8月のインタビューをアップしました。2017年8月「お化けの話」
中川昌彦オフィシャルサイト     
      edit

0 コメント:

コメントを投稿