2018年7月23日月曜日

Published 0:42 by with 0 comment

サイゴン

ベトナムの人達には申し訳ないが、ホーチミン市と呼ぶよりサイゴンのほうが俺の中ではしっくりとくる。

ホテルに妻を残して夜の街をブラブラしてる。なんせ室内は禁煙だぜ、喫煙室があるからこのホテルにしたのによぉ。


この時間でも街はうるさい、東南アジアだ。嬉しい。






メコン川をみたのは四十年ぶり。
まだ二十代だった。
まだ内戦があった。

あの時代はなんだったんだろう。





昔なら、地図を買って、とりあえず河口の街までバスを乗り継いで行き、そこで船に乗った。
 今日はネットで予約したツアーでホテルから送迎付きでメコン川。

 行きたいとこへ行き、したいことをして、見たいものを見て、食べたいものを食べる。
日常じゃん!
これが俺のしたい旅なのか?


安全たけどね。






























続きを読む
      edit

2018年7月22日日曜日

Published 23:07 by with 0 comment

ホーチミン市

キャリアメールはもちろん使えない。 
当たり前、グローバルには申し込んでないし。
だけどGmailは使えるのでご予約の対応をベトナムからしています。仕事ができる人みたい(笑)




カフェが多い。シャレたカフェが中心部にはたくさんあってwi-fiがある。
日本もそうなのかな?日本にいるとフリーwi-fiは使わないから。
もし日本に少ないとしたら問題だね。

香港空港にはあちらこちらにフリーwi-fiとUSB充電スポットが設置されていた。
モスリムの人達向けに礼拝室もありました。





グローバルスタンダードでネット世界。
ハバロフスクでもそうだったが、ホテルに帰る途中で道に迷ったらGoogleMapで現在地を確かめる。

(いま俺はどこにいるんだろう?)という旅はもう無い。
人生だな。
続きを読む
      edit
Published 0:23 by with 0 comment

パクチー臭い

吐く息がパクチー臭い。
街はうるさく暑い。
東南アジアだ、ホッとする。

居心地がよい。
続きを読む
      edit

2018年7月21日土曜日

Published 1:01 by with 0 comment

7月21日(土) 悪魔

21日(土)から24日(火)まで夏休みです。
メールかラインは届くのかもしれません。

今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です

今月は悪魔がテーマです。
悪とはなんだろうとボンヤリと想い続けています。



悪魔
占い的には、悪魔のカードは吉でも凶でもない。塔ほど大変化が起きる予兆でもない。
男女間の占いで出たら、とりあえずは性的関係までにはいく。セフレは善でも悪でもない。

権力や支配関係の占いだったら、とりあえずは優位に立てる。支配と服従は善でも悪でもない。





悪ってなんだろう。
宗教家なら戒律を破ることというかもしれないし、法律家なら法を守らないことと答えるかもしれない。
俺は?なんと答えるか?



それにしても暑い。
先日テレビで人類はどのようにして地球上に広がったのかを放映してました。数万年前は台湾は大陸と地続きだったようだし、北海道もユーラシア大陸と繋がっていたようです。
温暖化はずいぶん前から進んでいた、スピードが一気に加速してるのかもしれない。





これは国家機密だし、世界でも一部の人しか知らないことです。
二酸化炭素をはじめとする温暖化ガスを削減する目的として、地球温暖化を防ぐというだけじゃなく大気中の酸素濃度を減らさないようにということも大きい。このまま二酸化炭素が増え続けると、数年後には地球上に生命が存在できなくなる。人類だけではなく動物も生きていけない。いよいよ終末が来るという主張して宗教でも作ろうかな。





今日(20日)も無事に終わりました。有り難い。奇跡だよ。現在21日午前0時45分、10時台の飛行機に乗る予定。
ギリギリまで仕事が出来て、遊びに行ける。まるでリア充のようだ。心底、有り難いと感じる。

まぁ、ある部分ではもう人生は終わったと思ってるしね。もういい。
森田童子が死んだニュースを見たときに、なんか終わった。もういい。
もうヤワラートの雑踏の中で汗まみれでプッシャーを探すこともないし、カルカッタのチャイナタウンでdenを探すこともない。
普通に病気や事故で死ねるだろう。
有り難い。

あとは身近な人や仕事などで縁が出来た人たちが少しでも喜んでくれたら、それだけでいい。









戒律でも法律でもない。倫理がかかわるのではないかと思う。
先日「アイ・イン・ザ・スカイ」という映画を観ましたた。西側各国政府が協力してテロリストをミサイルで攻撃するストーリーです。
だがテロリストの近くに少女がいる。ミサイルを撃ち込めば少女が死亡する恐れがある。攻撃しなければテロリストが多くの人を殺す恐れがある。
そういったストーリーでした。

トロッコ問題を思い出した。
いまwikiでみたら、トロッコ問題は自動運転にも関わってくるようです。切実な問題だ。






65回目の夏。ジジイには辛すぎる。
とりあえず身体の健康に注意しましょう。健康じゃなきゃ善いことも悪いことも、できゃしない。
水を一日二リットル飲むと熱中症予防になるらしいです。











ヒドリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハナリタイ

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

〔雨ニモマケズ〕
宮澤賢治
続きを読む
      edit

2018年7月19日木曜日

Published 22:45 by with 0 comment

7月20日(金) 悪魔・ソード10逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。


今月は悪魔、今日はソード10逆位置が鍵です。




ソード10逆位置
始まったものは必ず終わる。終わりの始まりのカードです。

ソード10は正位置逆位置を問わず、最終結果や鍵に出たらホッとします。
当たり前だよね、伊達や酔狂で占いに来る人はいない。みんな悩んでいるか、苦しんでいるか、辛い思いをしているか、迷っているかなどなど。

終わりが必ず来るよとメッセージをくれるカードです。





悪魔
繰り返し言っていますが、悪魔と鎖を分けて考えることが大事です。悪魔のしもべになりたくないならばね。
なっても構わないよ、案外と気持ちいい。




道を歩いていたら無謀運転の車にぶつけられ大けがをした。
傷の治療と加害者への対応は切り離す。当たり前だよね。

だが、そう単純にいかないことが多い。
加害者から物理的距離をとることも対応の一つです。負けるようで悔しいけどね。




鎖は必ず切れる。


続きを読む
      edit
Published 1:47 by with 0 comment

7月19日(木) 悪魔・ワンドキング

休みです。


7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。

今月は悪魔、今日はワンドキングが鍵です。


ワンドキング
ワンドコートカード4枚のうちキングにだけ描かれていないものがあります。
なにが描かれているのかを見て、象徴としての解釈も面白いし、どんどんやってください。ウェイト版タロットを使うものなら当然のことです。仕事だからね。

そして共通するカード、似たような意味を持つカードの中でなにが描かれていないのかを探すのも大切です。
たとえば、ワンド10とワンド8。ゴールは2枚ともに描かれているが1枚には描かれているのにもう1枚には描かれていないものがある。





ワンドキングか。
いま一番欠けているものかもしれない。男性にも更年期があるというのは知られてきたけど、それとはちょっと違う気がしてます。

不眠でもないし食欲不振でもない。倦怠感があるわけでもないし、ましてや厭世観とか希死念慮があるわけでもない。

欠けているのが苦しいとか悲しいとかはなくて、不思議。自分のことなのに我ながら不思議。

宗教観が変わったのも、ワンドが少なくなり始めている証かもしれない。
還暦のころかな、奈良の三輪山に登らせてもらった。夏のころ、汗だくになって登った。60年間の穢れが汗とともに流れ出してしまったと感じました。

そのころから、伊勢神宮を頂点とする神社本庁系の神社に参拝しなくなった。いまは、氏神様への初詣と年に一回の三峯神社にお参りするだけ。お水取りの時はお参りするけど、願い事はしなくなった。

信仰心が薄くなったわけじゃない、スピリチュアルという言葉は手垢がついているので使うのは躊躇うけど(スピリチュアルな生き方)は自分で言うのもなんだが、数年前より深くなってます。命がけだから。

ワンドとソードは必要だが多すぎるのは喜ばしいことではないというのを実感しています。

ワンド6がちょうどいいかな。
逆位置でもいい。遅れがでようが、二番手三番手になろうが、みんなでワイワイ暮らせれば善し。
みんなで和気あいあいと暮らせるのは有難いことなんだ。奇跡です。感謝しかない。








悪魔
悪魔の鎖に繋がれるのは悪いことをしたからではありません。自己責任でもありません。
因果応報でもありません。法は微細であり簡略なものじゃない。

悪魔の鎖に繋がれるのは宿命なんだ。

そして鎖に繋がれたものは、鎖を切る義務と責任が生まれる。これは果たさなきゃならない。
鎖は自分の力では切れない。手伝ってもらわなきゃならない。鎖を切ってもらったものは誰かの鎖を切る手伝いをさせてもらわなきゃならないのも道理。




今日はワンドキングが正位置だったので情熱的に動く。今日だけね!
ワンドは少なくなればなるなりに楽しめます。
時間の余裕もできる。空いた時間を趣味にあてることもできるようになりました。
いまはアフターエフェクトにハマッテいます。








続きを読む
      edit

2018年7月18日水曜日

Published 1:29 by with 0 comment

7月18日(水) 悪魔・カップナイト逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。


7月21日から24日は臨時休みです。
今月の運勢を掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました。→http://www.uranai-japan.jp/intervew.html
インタビューテーマは「煙草」です。

今月は悪魔、今日はカップナイト逆位置が鍵です。

カップナイト
鎧兜を纏っていますが戦いに行くわけではありません。
翼の飾りがついた兜と述べられています。ヘルメスの兜でしょう。ヘルメスは旅人の守護神です。少々茶目っ気のある神様みたいです。



この若者は川を渡ろうとしている。
単に夢見るだけではなく、カップを川向うに運ぼうとしています。夢を現実化する意思があることも表しています。




旅人か。
人生を旅に例える人が多い。僕は放浪時代も長かったけど、旅の時代も長くなりました。旅と放浪の違いを言葉にするのは難しいけど、目的があるかないかの違いも一つです。

放浪には目的がない。もしかすると意味もないのかもしれない。
目的も意味もない年月を過ごすのが必要でした。これは宿命というやつかな。
放浪が終わったのは運がよかった。




土曜日からベトナムに旅行をします。
3泊4日、1日はメコン川見物に一緒に行く予定だけど、2日目は互いに自由行動。
俺は旧アメリカ大使館をみたいし、中華街をぶらつきたい。行きたいところが違うんだ。

昔はバンコクだったけど、今はベトナムがバックパッカーの集合地点になってるみたい。バンコクは発展し過ぎたのかな。
インドに行くときはバンコクまでの切符を買って、バンコクの旅行会社でインドや各国へ行く切符を買うのが常識でした。

70年代、バンコクは暑かった。今の日本ぐらい暑かった。
俺は英語はほとんど喋れないし、タイ語なんてもっと知らない。
炎天下のバンコクを歩き、何軒もの旅行会社を周り安い切符を探しました。



カップナイトが逆位置で出ました。
何らかの理由で川を渡れない。こんな時は焦らないことです。






猛暑が続いてます。日本は熱帯化してるんじゃないだろうか。
三日間、病院に一軒行ったきりで引き籠りました。

アフターエフェクトで遊んでます。無意味で美しいものを創りたいんだ。






悪魔

これも宿命だと思うんだけど、悪魔のカードを乗り切らないと進めない人がいます。
悪魔に捕らわれるのは自己責任では全くない。だが、悪魔の鎖を切るのは完全に自己責任です。そして、自分の力では鎖を切れない。

もちろん占いには全力で臨むが、鎖を切りたい人の手助けも全力でする。
続きを読む
      edit