2018年1月16日火曜日

Published 0:07 by with 0 comment

1月16日(火)魔術師・カップ4逆位置

横浜関内占い月天子に12時から20時頃までいます。
2月末で横浜関内占い月天子は閉室します。5年間という短い期間でしたが、多くの方に来ていただきました。誠にありがとうございます。
次の場所は未定ですが、関内で探す予定です。



今月の鍵は魔術師、今日の鍵はカップ4逆位置です。

カップ4逆位置
一本の木の根元に座り込む男。
空は青く大地も草原のよう、のんびりできる。それなのに、男はなにを思っているのか、物憂げに座り込んでいる。空中から差し出されたワインが満たされたカップに手を伸ばそうとしていない。(どうするかな)とでも考えているのでしょうか。

これが、カップ4のイメージです。こういう時ってあるよね。

だが今日は逆位置に出た。
立ち上がり、ワインを飲み干すときです。



4
この数にも多くの象徴が含まれています。机や椅子の脚を想像してください。4本で安定しますね。このことから、地上界の秩序を意味します。

四季、東西南北の4方、四つのエレメントなど、世界や完結を表すこともあります。

不吉な意味としたら、世界を破滅させる要因である飢饉、洪水、疫病、猛獣を表す。

宇宙を整然と配置した神、その力。

エデンの園に流れている川の数。

などなど。




樹木
木にも象徴が含まれすぎ……まいったなって感覚になる。
三つの世界を結びつける。根は冥界、幹は大地、葉は天界。
カップ4に描かれている樹木は葉っぱの形から落葉樹だと思う。だとしたら「生きるために、いったん死ぬ」





魔術師
天の意思を地上に降ろす。


腰に巻いているウロボロスの蛇。
もちろん、無限とか永遠を表すんだけど、無意味に時間だけが過ぎていくというわけではなさそうです。

This is familiar to most as a conventional symbol of eternity, but here it indicates more especially the eternity of attainment in the spirit. これは永遠の象徴としてのほとんどのものにはよく知られていますが、ここではより具体的には精神における達成の永遠性を示しています。

なぜか分からないけど、精神は成長しなきゃならないようです。
精神が無くなるまで、精神は成長しなきゃならない。 
恒轉如暴流 阿羅漢位捨

精神を刃を磨くように砥ぎ続ける。
いずれ刃は擦り切れて無くなる。




魔術師・カップ4逆位置
閃いたらチャンスです。動こう。



45年前、18歳の時に数日分の着替えと、数日分の煙草銭を持って家を出た。
今は、考えて動くのでもなく、感じたままに動くのでもなく。
 



Trips  continue
今月のインタビューを掲載しました。今月は「先月とった三連休」です。
1月【1月5日から2月3日】までの運勢を掲載しました。
中川昌彦オフィシャルサイト→ http://www.uranai-japan.jp/
 
占いを受けた体験談を1500文字くらいで書いてくださる方を募集しています。
二人の方に書いていただきました。
体験談1人間関係
体験談2 遠距離恋愛

Love & Peace
南無阿弥陀仏  
      edit

0 コメント:

コメントを投稿