2017年6月23日金曜日

Published 0:24 by with 0 comment

6月23日(金) 審判・ペンタクルス8逆 


東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。
今月は〈審判〉、今日は〈ペンタクルス8逆位置〉
〈ペンタクルス8〉
石を使って彫刻をしている男の姿です。トロフィーのようにペンタクルスを積み上げているとも述べられています。

この人物は街に背中を向けています。世間の評判に背を向けてコツコツと実戦に備えているのでしょう。
実際に占いの場では、コツコツと実務に励んでいる方によくでます。

だが、今日は逆位置に出た。
実績が積み上がらない。
なぜか理由があるはず。ウェイト氏は〈ペンタクルス3逆位置〉とは違い、もうすこし邪な意味を与えています。

意図的な才能の誤用ということから連想してください。
気を付けようね。

準備不足や力のなさというなら〈ペンタクルス3逆位置〉のほうが強いかな。
〈ペンタクルス8逆位置〉は、なまじ力があるだけ取り扱い注意です。

昨日は休みだったんでワイドショーを観てた。
自民党の豊田議員の暴言暴行のニュースが多かった。東大を出て留学、厚労省、衆議院議員という力のある人みたいだが、才能の誤用。〈ワンドクィーン逆位置〉になった。ワンドのコートカードには暴力的な匂いがある。



住田さんというコメンテーターが彼女の経歴を見て「エリートコースではないですね」とばっさり切ったのを見てふーんそうなのかと妙な感じ。 
とりあえず「ハゲー」と言ったのは悪い。

モニタリングという番組を時々観てます。ドッキリ番組なんだけど作家がいいんだろうな、面白い設定がよくある。
昨日は「時間が巻き戻る喫茶店」というのをやってました。妻と二人で観ていて「俺だったら最初の段階でヤバ、もられたかなと思って逃げ出し病院に行く」と言ったら「あんたの反応は・・・(笑)」
カツラがズレるというところで笑いをとる個所がありましたが、あれはそろそろ止めたほうが良い。

周囲に何人かいるけど、最近は癌も早期発見で抗癌剤治療も進歩してます。だがやはり副作用がある。身体中の毛が抜ける。もちろん毛髪も抜ける。癌の治療をしながら働く人も増えているのでカツラを着けながら働く人も増えています。



〈審判〉
昨日、〈ペンタクルス9〉のカタツムリの疑問を書いたところ、カタツムリの情報を貰えました。
雌雄同体のようです。これは〈世界〉に繋がる。もとは巻貝だったよう、これは〈月〉に繋がる。

前から言っているように、小アルカナの中からでしか大アルカナへと繋がることが出来ない。なぜなら小アルカナは「行為の刹那を切り取ったもの」だから。行為を通してしか心を探れない。
〈ペンタクルス8〉はもちろん〈隠者〉です。

ちょっと前に書いたが、宇宙原理、超越神、天地創造神、梵などを持ち出さなくても、このカードは身に着くはず。



救済がテーマのカードです。
もちろん自己の救済でも全く構わない。しかし、せっかくだから他者の救済にも目を向ける。






〈審判〉〈ペンタクルス8逆位置〉
救済のため、力を正しく使う。正しい言葉、正しい思考、正しい態度。
難しいなぁ。〈8〉がからむと厄介ですよ。





 1990年6月23日。静かに準備をしていた。7月1日に運命が変わるとも知らず。

誤解を恐れずに言えば、「未来を知る必要がある?」
未来は「幸せ」じゃん。
その未来に到達するために、今なにをするかを観るのが占いだと信じています。

いまこの瞬間にも〈運命の輪〉が廻っている。


7月30日(日)無料占い会@東京江東区清澄白河

6月の運勢をアップしました。
6月のインタビューをアップしました、今月は「タイムマシンの旅」です。
中川昌彦オフィシャルサイト       
 


      edit

0 コメント:

コメントを投稿