2018年8月12日日曜日

Published 1:40 by with 0 comment

8月12日(日) 悪魔・カップ6

休みです。


8月のインタビューを掲載しました。今月は「ベトナム旅行」です。http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

8月の運勢を掲載しました。http://www.uranai-japan.jp/unsei.html

今月は悪魔、今日はカップ6が鍵です。



カップ6
白い花が入ったカップ。白い花は子供の純粋な心を表すともいわれていますが、子供の心が純粋一本かといえばそうでもありません。
大人のような振る舞いを求められているにもかかわらず、年齢はまだ子供でなんの権限も決定権もないジレンマ、そこからくる苦悩は純粋さを消し去ることもある。



カップ6
子供時代のような楽しみ、懐かしい存在を表しています。お盆だね、故郷というイメージをこのカードから掴んでも構わない。

この世界には経験しないと分からないことは沢山ある。経験したほうが良いというわけではないけどね。
結婚の喜びとか苦しみ、子育ての喜びや苦しみなど経験していないと理解はできるが共感は出来ない。ペットロス症候群なんて、経験してないと理解すらできないかもしれません。







カップ6
故郷。僕は故郷に対する思いということが共感できない、故郷がないから。

震災の後の原発事故で故郷に住めなくなった人たちがいる。
住み慣れた場所に住めなくなる心持は理解し共感できるが、故郷に住めなくなったときの心は理解しようとしたり、思い図ることは出来るが、共感ができない。

経験しないと共感が出来ない。もしかすると、これは全ての事柄においてそうなのかもしれません。
当事者同士しか繋がれないものがある。





先日、パスポートの更新をした。本籍地を正確に書く必要があります。本籍地というのも不思議な制度だ。住んでないところに本籍を置いても構わないんだよね。
僕の本籍地は滋賀県彦根市。住んだこともないし、親戚血縁者が彦根市にいるわけでもない。めんどくさいから移動させてないだけです。

日本最南端の土地に移すのもいいかな。

昔は免許証に本籍地が記載されていたんで、それをみたらよかったんだが、今は個人情報保護ということで本籍地は免許証の中のICチップに記録されています。その記録を見るためには警察署まで行かなきゃならない。

免許証の個人情報保護か、なんだろう。
現住所や生年月日、姓名、写真は普通に見れるのに本籍地は機械を通し暗証番号を入れないとみれない。ちょっと不思議。

ICチップに本籍地だけが記載されているとは思えない。前科前歴なども記録されているんじゃないだろうか。
スピード違反かなんかで捕まった時に免許証を警察官がみる、ICリーダーに免許証をスッと通したら窃盗とか取締法違反で逮捕され前科があるかなんてのがすぐに分かる。
そして「ちょっと車内をみせてください」なんてことになってるんじゃないかとも思う。

ま、僕は前科前歴はないので、そんなことを経験することはない。






悪魔
鎖。
ここにも繋がりが描かれている。

善意が存在しない場所や環境で結ばれた絆がある。




敗戦から72年、戦後生まれも72歳。記憶が記録になって繋がっていく。
今年は明治150年。もうすぐ平成も終わり新しい元号になる。

今は昭和とか平成とか元号で区切りをつけることがあるけど、数百年後は鎌倉時代や江戸時代と同じように元号ではなく、東京時代と呼ばれるようになるんだろう。

数百年後の人たちは、東京時代とどんな繋がりを感じてくれるのかな。
      edit

0 コメント:

コメントを投稿