2018年7月31日火曜日

Published 0:31 by with 0 comment

7月31日 悪魔

休みです。

8月のインタビューを掲載しました。今月は「ベトナム旅行」です。http://www.uranai-japan.jp/intervew.html

8月の運勢を掲載しました。http://www.uranai-japan.jp/unsei.html



7月も終わり、暑いねぇ。夏本番が来ます。水分補給と休息は心がけてください。


7月のテーマが、悪魔。
悪についてボンヤリボンヤリとダラダラと考え続けてきました。悪ってなんだろう。

考え方を人に押し付ける気なんてサラサラ無いし、それ以前にあってるのかすら分からない。もしかしたら、悪とは倫理道徳や法律に背くことではなく、善でないことじゃないかなと考えています。

少なくとも、俺は善き行いをしようとして意識して生活をしないと、倫理道徳法律から外れる習性を持っている。癖、悪癖、嗜癖ってやつ。
まぁいいさ。意識するだけだから。それだけでいい。





悪魔
松明を持ってますね、しかも逆さまに。
逆さまの松明は、墓に紋章として描かれることもあるようです。特に、一族の血統が終わった時などのようです。

伝承するものがない時。西郷隆盛だっけ、子孫に美田を残さずと言ったのは。あの時代、敢えてこう言わざるを得ない思い。

伝承するものが何もない時。人は自暴自棄になることがあるかもしれない。
松明には、次の世代に手渡される生命、再生を表すこともあります。







悪魔の持っている松明は、憤怒や情欲の象徴です。仏教でいえば、貪欲と瞋恚にあたるかな。炎に焼かれた65年間。

この動画はアフターエフェクトで作ってみました。焼かれるのはもうお腹一杯。





怒りと欲望を手放したら楽になれるって言う人もいるけどね。確かにそうかもしれない。嘘かもしれない。





次の世代に手渡す何かがありますか?僕はなにもない。
美田を残せず、粗田も残せず。





宿命だったんだろう。
      edit

0 コメント:

コメントを投稿