2018年3月20日火曜日

Published 23:53 by with 0 comment

3月21日(水)愚者・ワンド3

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月は愚者、今日はワンド3が鍵です。

ワンド3
やはり、このタロットデッキは凄い。
昨日の「幸せを告げるスプレッド」で出たのが↓
ペンタクルス7逆位置だったので、細胞レベルの休息をとって、ワンド3を正位置にすると決めた。
20日は腰のブロック注射に行き、帰宅。DVDを2本、猫を撫でながら鑑賞しました。
見事に正位置になった。






ワンド3
男が棒に寄り掛かっています。彼は断崖の上に立ち、遠ざかる船を見ているようだ。

はい!高いところ。男。棒。
イメージする大アルカナは?


もし、男が立っている場所が孤島ならとぼんやりと思う。
いくつか条件が揃ったら即一人孤島で暮らします。揃わないでほしい。叶わないほうが幸せな夢もある。



ワンド3
さっきイメージしてもらった大アルカナを日常生活に落とし込むところを意味として考えてもらったら分かりやすいでしょう。





愚者
若者が着ている服に描かれている花は朝顔だったと思う。
朝顔と信仰の関連について書いてある文章を読んだ記憶があるんだけど、うろ覚えです。
誰か知りませんか?




梅が散り始め、木蓮が真っ盛りです。
もうすぐ、桜。
染井吉野は日本人の感性に変化をもたらしたような気がします。







愚者
犬は跳ね回っていますが、若者は山道を降りていく瞬間を切り取られ描かれています。
変化の刹那を切り取っているので、ここには時間はありません。





愚者・ワンド3
「人にアドバイスをする時には無私で行う」
これも正解です。

そして、もう一歩踏み込んで読んでください。
ワンド3と愚者には幾つか同じシンボルが描かれていますね、それがベースになります。




正気と狂気の狭間を生きている気がする。
ワンド3、遠くを見ている。あるいは目を閉じているのだろうか。なにも「見ていない」のかも知れない。

「それでいいのだ」 byバカボンのパパ



Love & Peace
3月【3月6日から4月4日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました、【文章を書く】です→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html


中川昌彦オフィシャルサイト→http://www.uranai-japan.jp/




      edit

0 コメント:

コメントを投稿