2018年3月11日日曜日

Published 1:41 by with 0 comment

3月11日(日)愚者・カップ6逆位置

休みです。

今月は愚者、今日はカップ6逆位置がテーマです。

カップ6
Children in an old garden, their cups filled with flowers.
古い庭の子供たち、彼らのカップは花でいっぱいです。

They are waiting to take us into the severed garden  
The Doors - A Feast Of Friends


鬱蒼とした森は混沌とした無意識、秩序ある自然として庭は顕在意識を表します。




意味は、懐かしさ。記憶、思い出。楽しかった過去。無邪気だった子供時代。


花束の入ったカップを贈る。
白い花は、純潔や潔白の象徴。 
花は、植物の相、種→芽→花→交配→実→枯→死→種の循環の象徴。
占いの時は、ここまで読む必要はあまりないでしょう。



今日は逆位置にでた。
イメージとしたら、想い出に「サヨナラ」を言う感じ。





愚者
旅です。

昨日早朝といっても8時ごろだが、携帯にメール。誰だこんな早くにとみたら仲のいい女性から「マナリに行きたい、ボン♡」と一行。わけわからん(笑)。
70年代のマナリの思い出を話せるのは今じゃ彼女だけだ。






愚者・カップ6逆位置
新しい生き方を始めるチャンスです。






昔付き合ってた女性や片思いの女性のアドレスとかプレゼントは整理しましょう。
妻と同棲を始めたとき、ぬいぐるみが一個だけあって押し入れの奥のほうにしまっといた。しばらくたって押し入れをみたら無い。
「ここにぬいぐるみが・・・」
「捨てた」の一言。



新しい生き方。
自分らしく生きたいとか、自分探しっていうことがあるんだけど、「自分」がなんなのか分からないと、自分らしく生きるも、自分を探すのも出来なかった。
仏教的意味合いと全く違うけど「自分」が無かった。

そんなこんなも、遠い日々です。




Love & Peace


3月【3月6日から4月4日】の運勢を掲載しました→http://www.uranai-japan.jp/unsei.html
今月のインタビューを掲載しました、【文章を書く】です→ http://www.uranai-japan.jp/intervew.html







      edit

0 コメント:

コメントを投稿