2017年9月25日月曜日

Published 23:28 by with 0 comment

9月26日(火)女教皇・ソード5

横浜関内占い月天子に12時から20時ころまでいます。

今月は女教皇、今日はソード5がテーマ。

ソード5
好きなカードではない。カードに好き嫌いを持ち込むべきではないんだが。

勝ち誇った顔の男は、この領域の主人だとも述べられています。この男が手にしている剣は、もともと彼のものだったのかもしれません。
取り返した剣。ただし、その取り戻し方が不名誉と呼ばれる方法だった。

実占時には、あらゆる手段をとって勝つというときにも出ます。




悩ましい。
ライバルと切磋琢磨しあい互いに向上するときもあれば、ライバルを蹴落とさなきゃならないときもある。たとえば、この仕事を受注しなきゃ会社が危ないというときなど。勝つか負けるかがハッキリする時、入試など。
あらゆる手段をとる。



剣は分別する道具。白か黒。灰色は無い。




女教皇
ソード5とは対極にあるようにも見えます。
白と黒の柱で支えられた世界。足元の月と胸に飾られた太陽を表す十字架の世界。
この世界にソード5はある。

いずれ、ソード5の無い世界に行く。イチジクとナツメヤシが描かれたベールの向こう側の世界に行く。
イチジク・女性とナツメヤシ・男性が作り出すベール。糸という歌があります。ナツメヤシとイチジクの糸が編み出す布は誰かを暖めるかもしれない。そして、真実を覆い隠すこともある。




疲れてるんだろうなぁ。善も悪もない、勝つも負けるもない世界に行きたい。







女教皇・ソード5
五感覚を鎮める。意識を鎮める。分別すると同時に、分別する自分を見つめる。他者の利の為に分別しているか。




愛し合っている王様とお妃がいました。王様がお妃に「そなたには自分自身より愛しい人はいるか」と訊ねました。
お妃は「私には自分自身より愛しい人はいません。あなたはどうですか」と答えた。
王様も「そうだ、私も自分自身より愛しい人はいない」と答えた。

王様はお釈迦様のもとに行き「私には私以上に愛しい人はいません」と言った。
これをしっかりと認識することが人間関係を円滑にし、安らかに生きるために必要なんだと思う。


Love & Peace
10月の予定をアップしました。9月30日(土)はお水取りの為臨時休みにします。
9月(9月7日から10月7日)の運勢をアップしました。
9月のインタビューをアップしました。2017年9月「虫の話」
中川昌彦オフィシャルサイト        
      edit

0 コメント:

コメントを投稿