2017年6月21日水曜日

Published 15:19 by with 0 comment

これは梅雨ではない


これは梅雨ではない。
ゲリラ豪雨だ。

雨って不思議。
外で働かなきゃならないときは憂鬱を呼び起こし、引き篭もりのときは安らぎをもたらす。
屋根のあるところに住んでいるとほっとする、屋根のないところで夜を過ごしているときは辛い。



今でもあるのかな、ヤマギシの標語というかスローガンというかなんというか。
よく「はれはれ」と言っていた。「晴れのち晴れ」
「ハレハレクリシュナ」じゃないよ(笑)

今日は夕方まで予約がない。久しぶりに暇です。誰か来てください。




半世紀ほど前はほとんどの道路が舗装されていなかった。
雨上がりにはあちらこちらに水溜りができて、アメンボウが水面をすいすい動き回っていた。今でも馬鹿だけど幼少期はもっと馬鹿でさ、忍者になりたかった。忍者って水上歩行ができると信じていた。だからアメンボウに憧れてました。アメンボウは消えてしまった。

自然を取り戻せと言って舗装道路を掘り返す環境保護団体ってあるのだろうか。シーシェパードより過激になるかもしれない。世界中の舗装道路をツルハシでほじくりかえす。
ググったら舗装反対運動っていくつもありました。だが道路全部の舗装をやめろというのは無いみたい。
よし!環境保護だ!舗装道路をぶっ壊せ!賛同者募集と書いたら共謀罪の監視対象になったりしてw


カルカッタの雨もひどかった。道路は水浸し。腐臭。

今まで嗅いだ香りで一番良かったのはなんだろう。昔、マリリンモンローを思い出してシャネル№5を買ったことがあるけど、あれは誰にあげたんだろう。思い出せない。 カルカッタの娼婦にあげちゃったのかもしれない。どうでもいいかもしれないが、カルカッタの売春街はカーリーテンプルの近くです。
たぶん洋の東西を問わず聖域の近くには売春街があるはず。たとえば吉原。おかげ横丁もそうだったと聞いたことがあります。

傘がない

そう、傘がない



      edit

0 コメント:

コメントを投稿