2017年5月30日火曜日

Published 23:44 by with 0 comment

5/31 皇帝・ワンドキング逆位置

東京秋葉原占いマクトゥーブに12時から21時ころまでいます。

今月も終わり。

今月は〈皇帝〉、今日は〈ワンドキング逆位置〉

〈ワンドキング〉
このカードには〈火〉の象徴がてんこ盛りです。
ライオン、トカゲ、髪の色。式帽や衣服の色。

〈キング〉自体が、〈火〉に属する性質を持つので、〈ワンドキング〉は火の中の火。
持っている棒は〈花が咲く棒〉です。選ばれしものが持つシンボル。

実占時には、コートカードですから、質問者や登場人物と読むほうが一般的です。
ただ、ケルト十字で二番、四番、九番にでると、王の性質である〈外部へ向けての行為〉と読んだほうが整合性が出ます。

情熱。正直さ。良心的。
これらのイメージ。

ただ、今日は逆位置に出た。
ワンドのコートカードが逆位置に出ると、少々威圧的、乱暴な人物の印象があります。
今日は自分の行為が、威圧的、乱暴にならないか気を付けよう。






〈皇帝〉
精神世界の権威者。
権力者でもなく、物質界でもないことを忘れずに。
ここで、精神というのは霊的とは違うからね。心というか、前六識といったほうが正しいか。




〈皇帝〉〈ワンドキング逆位置〉
五感から受け取るものに、動揺しないで対処できるかが問われます。




当たり前だが、五感を通じてしか認識できない。
そして、認識したものが正しいかは自分にも、他の人にもわからない。

心によって、五感の作用も変わってくる。
見たいものを見る。聞きたいものを聞く。
心の反射作用が五感の働きを決めると言ってもいいくらいです。


今月は〈皇帝〉だったから、心を鎮めることを第一にしてました。目を閉じて、身体を出入りする空気だけに識を向けていた。
ちょっとだけ、心を鎮めるコツを掴みました。




気分は野良猫で過ごします。
      edit

0 コメント:

コメントを投稿