2017年5月28日日曜日

Published 1:53 by with 0 comment

5/28 皇帝・ペンタクルス10逆位置

休みです。ただ、休みとはいえ仕事関連で動いています。
びっしりと予定が入っているような、暇なような不思議な日々を過ごしています。

今月は〈皇帝〉、今日は〈ペンタクルス10逆位置〉をとおして〈皇帝〉を学ぶ。

〈ペンタクルス10〉
青空、犬、子供、老人、男女、アーチ、建物、葡萄、楽器、壁掛けなどあらゆるものが、てんこ盛りに描かれています。

ウェイト氏は、利益や富などと絵柄のままシンプルに述べています。
では、このカードを描いたパメラ氏はどうだったのだろう。

描かれている多くの象徴はいつも説明している通りですが、マイナーアルカナとはいえ、アルカナはアルカナです。
多くのシンボルから眼を外して、今日はこのカードに描かれていないものに注目してみようか。




〈ペンタクルス9〉〈ソード3〉〈ソードキング〉〈カップ10〉〈搭〉〈各スートのエース〉などに描かれているものが、このカードには描かれていません。

〈搭〉
「主が建てる家でなければ・・・・・・」との部分に関係してくる。





今日は〈ペンタクルス10〉が逆位置で出た。
葡萄が枯れていき、琴の弦は切れる。
犬も老人も逝き、子供は成長し家を出る。夫婦は友情のような結びつきになる。
アーチの所々が崩れ始める。
そんなイメージから連想するもの全て。





〈皇帝〉〈ペンタクルス10逆位置〉
恒常不変なものは無い、そのことを深く深く思い、どのような行為をすることが善き未来に繋がるかを決めましょう。



歳をとらなきゃよかったのかな。虚無的になることは全くないが、無常ということを経験することが少し増えた。
ま、歳をとりたくないといっても、とるもんだが(笑)

一昨日、ある女の子から久しぶりのメールが来た。「腹くくってやってたマコさんは本物だ、カッコイイw」と。
本物なら、〈搭〉がきても後悔はしないな。
〈搭〉、生滅生滅生滅生滅・・・・・・・刹那刹那に変化する。








憲法も変化しそうなんで、遅ればせながら憲法をググったりwikiったりしてました。
護憲か改憲かだけじゃなく、憲法無効論とか不要論もあるんだね。成文化した憲法は必要ないという論がある。
法律はどうかとググっても、法律無用論ってのは無いなぁ。
厨二的に、憲法も法律も規則も常識的な縛りとかも無い社会はどんなんかなと妄想してました。
善意のみで繋がっていく社会。桃源郷だ。





5月のインタビューを掲載しています。
5月の運勢を掲載しています。
中川昌彦オフィシャルサイト




      edit

0 コメント:

コメントを投稿